ホーム > ニュース > 一日園長を体験してもらいました!
おしらせ・ニュース

一日園長を体験してもらいました!

動物愛護週間(9/20~9/26)にちなみ、鹿児島市立福平中学校1年の松元友希さんに、「一日園長」を体験してもらいました。

辞令交付

辞令交付

園内巡視では、普段では見ることのできない動物舎の裏側までご覧いただき、動物たちのえさやりなど、貴重な体験をしていただきました。

ワオキツネザルのえさやり風景

 園内巡視の後は、動物慰霊碑前において、動物慰霊祭が行われました。松元園長には、亡くなった動物たちに「弔辞」をささげていただき、動物への感謝の意を表していただきました。

弔辞の風景

 一日園長では、動物公園の業務や役割について実際に体験してもらうことによって、動物愛護の精神を培ってもらうとともに、「命」の尊さについて認識を深めてもらうことを目的に実施しております。今回、一日園長を体験していただいいた松元友希さん、関係者の皆さま方、本当にありがとうございました。

.
.