ホーム > ニュース > 休園日のお知らせ(12月29日(土)~1月1日(火))
おしらせ・ニュース

休園日のお知らせ(12月29日(土)~1月1日(火))

平川動物公園の休園日は、平成30年12月29日(土曜日)から平成31年1月1日(火曜日)までとなっております。

なお、平成31年は1月2日(水曜日)からの営業となっておりますので、皆さまには大変ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

また、1月2日(水)から14日(月・祝)までは、平川動物公園「お正月まつり」を実施いたします。

様々なイベントをご用意しておりますので、皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます。

お正月まつり情報

.

飼育員お手製!!お守りのプレゼントを行います!

毎年恒例となりました、「飼育員お手製のお守りプレゼント」を行います。飼育員の工夫が詰まったお守りがたくさん!2019年、肌身離さず、持ち歩いてはいかがですか??

【実施期間】

平成31年1月5日(土)、6日(日)、12日(土)~14日(月・祝) 開園時~

【場所】

入園ゲート

【内容】

ゾウの糞を使用して作成したしおり、アフリカニシキヘビの脱皮殻、鳥の羽を使用したお守りなどの中から一つ選ぶことができます。

【対象】

各日先着15名

キーホルダータイプや瓶に入ったお守りの数々

.

イヌからイノシシへ~干支の交代式を実施します!~

2018年も残すところわずかとなりました。今年の干支イヌ代表のキツネから来年の干支イノシシへ、干支の交代式を行います。

【実施期間】

平成30年12月27日(木)及び28日(金) 13時半~

【場所】

かごしまの動物ゾーン イノシシ舎前

【内容】

2018年に戌年として大活躍だったイヌ科「ホンドギツネ」の飼育員が今年を振り返り、2019年の干支である「イノシシ」の飼育員が来年の抱負を述べ、キツネからイノシシへ「干支の引き継ぎ書」の受け渡しをします。

【その他】

どうぶつ学習館では、3月31日(日)まで干支のイノシシに関する展示も開催致します。併せてご覧ください。

ニホンイノシシのタロウ

 

干支の交代式の様子(平成28年度)

.

工事に伴うクロヒョウの展示について

獣舎の工事に伴い、次の日程はクロヒョウの展示を休止します。

 

平成30年12月25日(火)9時~12時

 

ご迷惑をおかけしますがご理解の程よろしくお願いします。

 

.

ワークショップ「ボルネオって知ってる?~野生生物の宝庫の自然を感じてみよう」の参加者募集

2018年12月13日

平川動物公園では、下記の通り「ボルネオって知ってる?~野生生物の宝庫の自然を感じてみよう」の参加者を募集致します。ワークショップを通じて、生物多様性の宝庫「ボルネオ」について楽しく学んでみませんか?

 

 

【日  時】 平成31年1月13日(日) 13時~14時30分

【場  所】 平川動物公園 どうぶつ学習館

【内  容】 森がなくなったら困る!? ~オランウータンの気持ちになって森を移動してみよう~ (生息地分断ゲーム)

平川動物公園で暮らすボルネオの生き物たち(トークイベント)

【講  師】 認定NPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパン 理事 森井真理子氏

【対  象】 事前募集制 小学生未満の方は保護者同伴

【定  員】 20名程度(応募者多数の場合は抽選)

【応募方法】 往復ハガキに住所、参加者全員の氏名と年齢、連絡先電話番号を明記し、12月31日(月)(必着)までに平川動物公園「ボルネオ係」へご応募下さい。

【申込み先】 〒891-0133 鹿児島市平川町5669-1 平川動物公園 ボルネオ係

 

森を切り開いて植えられたパームヤシ畑

 

  ボルネオ島の森で暮らすオランウータン

 

※当園は国内6園館とNPO法人ボルネオ保全トラスト・ジャパンと提携した「ボルネオ保全プロジェクト」に参加しております。

.

冬至温泉まつりを実施します!

2018年12月21日2018年12月24日

平川動物公園では、冬至にちなんで足湯やカピバラ温泉プールに柑橘類を入れます。ぜひ、ご覧ください。

 

 

【実施期間】 平成29年12月21日(金)~24日(月・祝)

カピバラプール:10時30分~  足湯:終日

【場  所】

バク・カピバラ展示場および園内足湯(アフリカ園およびインドの森)

【内  容】

冬至にちなんで足湯やカピバラ温泉プールに柑橘類を入れます。

過去の実施状況

.

コアラの仔の死亡について

平成30年12月20日の早朝、飼育中のコアラの仔(リオの仔、平成30年5月16日生まれ)が展示場の床にうずくまっているのを飼育員が発見し、その後死亡が確認されました。

死亡時の体重は483gで順調に成育しており、死因については、今後病理解剖を行います。

今回の死亡により、平川動物公園のコアラは10頭となりました。

【死亡したコアラ】

名前  未定

性別  オス

父親  バンブラ

母親  リオ

生年月日 平成30年5月16日

出袋日  平成30年12月8日

死亡時年齢 7か月

死亡時の体重 483g

コアラの平均寿命  10~12歳

生前のリオの仔

.

12月の飼育係のお話は「ヒツジ」

平川動物公園では、平成14年より「飼育係のお話」と題して、毎月一回動物をピックアップし、担当飼育員が解説を行っています。12月のテーマはもうすぐクリスマス!「ヒツジ」です。鹿児島もだんだん冬らしい気候になってきました。冬といえばセーター、セーターといえば毛糸!ということで、ヒツジの毛から毛糸ができる過程や、ヒツジとクリスマスの関係についてお話します。お話の後、ヒツジの毛と松ぼっくりを使ったクリスマスツリーを作ることもできますよ!

【実施日】

平成30年12月23日(日・祝)

【実施時間と場所】

13時半~ どうぶつ学習館

今年の4月に誕生したトウマ(オス)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<飼育係のお話について>

平成14年1月から始まった本イベントは、毎月第4日曜日の13時半から実施しており、今回で209回目となります。毎月いろいろな動物をピックアップし、担当飼育員が解説をしています。

第210回目は1月27日(日)13時半~。2019年の干支、「ニホンイノシシ」についてご紹介します。

 

 

 

 

.

日本動物園水族館教育研究会で最優秀ポスター発表賞を受賞しました!

平川動物公園では、リニューアル事業の一環で平成28年にどうぶつ学習館が開館して以降、これまで以上に教育普及活動に取り組んで参りましたが、この度「第59回日本動物園水族館協会教育研究会」で発表した取り組みが以下の通り表彰されましたので、ご報告致します。


【会議名】 日本動物園水族館教育研究会
主催:日本動物園水族館教育研究会
【開催日時】 平成30年12月8日(土)~9日(日)
【開催場所】 島根県立青少年の家サン・レイク
【発表内容】 ポスター発表 動物を通して「鹿児島らしさ」を伝える
〇落合祐子 落合晋作 浅井隆之 桜井普子 福守朗(○が発表者)
鹿児島の特色として、椋鳩十と野生動物問題、鹿児島の竹産業、西郷隆盛について、動物を
通して知っていただくために開催した3つのイベントの実施報告を行いました。
【その他】
<日本動物園水族館教育研究会について>
1975年に日本の動物園職員の有志によって結成され、動物園や水族館における教育活動の研究を行って
きました。動物園や水族館の職員だけでなく、教職員や学生や関連企業の職員など200名以上が会員とし
て登録しています。研究会は今回で59回目の開催で、「動物園水族館とESD」というテーマで行われました。
※ESD(Education for Sustainable Development…「持続可能な開発のための教育」の略)
現代社会の様々な問題に対する課題を解決するために、自ら考えて行動し持続可能な社会づくりに取り組むことのできる人材を育てるための教育。
<当園のこれまでの受賞について>
○繁殖賞…飼育下の野生動物の繁殖に成功し、それが国内初の事例であった場合に(公社)日本動物園水族館協会から表彰される。これまで11種類の動物で12件について受賞。
○古賀賞…繁殖が難しく、特に世界的にも重要な種の繁殖に成功した場合に(公社)日本動物園水族館協会から表彰される。平成4年にアマミノウサギの繁殖について受賞。
○エンリッチメント大賞…エンリッチメント(飼育動物の健康と福祉を目的とし、動物の多様な行動を引き出すための飼育環境の工夫)に取り組む動物園水族館に対して市民ZOOネットワークから表彰される。これまで、平成25年と平成28年にビントロングの展示について最終審査通過。
○日本動物大賞…「動物の愛護及び管理に関する法律」に沿って動物理解や自然理解に優れた功績を挙げた動物またはその活動に取り組んだ者に対して(公財)日本動物愛護協会から表彰される(現在は休止)。平成29年にアマミノクロウサギのボマが動物愛護賞を受賞。

zoo教研ポスター-compressed

.

サポーター感謝デーを実施しました

平成28年10月から平川動物公園ではサポーター制度を開始しています。これは飼育環境の充実や園内の利便性向上のために皆様から支援していただき、動物公園の魅力を高め、多くの方に親しみを持っていただくための制度です。
12月16日(日)に平成29年10月~平成30年10月に寄付をいただいた方及びそのご家族をご招待し、日頃見られない動物舎のバックヤードツアーやエサやり体験を実施しました。
ゾウ舎バックヤードツアーでは放飼前のゾウの展示場に入っていただき、展示場内の見学、その後ゾウのターゲットトレーニングの様子をご覧いただき、最後に寝室内からゾウへエサをあげてもらいました。

ゾウ舎バックヤードツアーが終了しましたら、最後に希望動物のエサやり体験を実施しました。

これからも多くのサポーターの皆さんからご支援いただけるよう、ますます魅力的な動物公園を目指していきます。

.

平成30年平川動物公園「お正月まつり」のお知らせ!

2019年1月2日2019年1月14日

 

鹿児島市平川動物公園は新年2日から開園します!

平成30年1月2日(水)から1月14日(月・祝)まで、平川動物公園「お正月まつり」を開催いたします。

イベント内容は次のとおりです。

☆干支の動物(亥)に関するクイズ大会
日時 1月2日(水)~3日(木) 午後1時30分~ (天候不良時は中止)

内容 飼育係が干支に関するクイズを出題します。(正解者には記念品を差し上げます。)

対象 小・中学生(各日先着100名)
場所  どうぶつ学習館

☆干支の動物(亥)のワンポイントガイド
日時  1月2日(水)~3日(木) 午後2時~
内容  干支について、飼育員が分かりやすくガイドします。
対象  どなたでもご覧いただけます
場所  どうぶつ学習館

☆干支の動物(亥)展
日時  12月27日(木)~3月31日(日)午前9時~午後5時
内容  干支(亥)のパネル解説等を行います。
対象  どなたでもご覧いただけます
場所  どうぶつ学習館

☆好きな動物にエサをあげよう
日時  1月5、12日(土)、14(祝) 午前11時~(天候不良時は中止)
内容 ワオキツネザルやペンギンなどから好きな動物を選んで、エサをあげられます。
対象  どなたでも参加できます。(ただし、各日各動物につき10名前後先着100名程度)
場所  対象動物舎
参加方法  開園時からアフリカ園前にて受付が必要。

☆動物のお食事ライブ
日時  1月6、13日(日) ※時間は入園口で案内します。
内容  動物達の食事風景を飼育員の解説付きでご覧いただけます。
対象  どなたでもご覧いただけます
場所  対象動物の動物舎

☆好きな動物に年賀状を出そう
内容  好きな動物への思いを書いた年賀状を募集します。
応募締切  1月1日(火)必着
対象  どなたでもご応募いただけます。
その他  いただいた年賀状は、1月2日(水)~31日(木)までどうぶつ学習館で展示します。

☆新春親子もちつき大会
日時  1月2日(水)~3日(木) 午前11時から なくなり次第終了(天候不良時は中止)
内容  昔ながらの臼と杵で紅白のもちをつき、参加者につきたてのもちと記念写真をプレゼントします。
対象  中学生以下のこどもとその保護者
場所  アフリカ園前

☆平川動物公園オリジナルカレンダープレゼント
日時  1月2日(水)~4日(金) 開園時~
内容  2019年のオリジナルカレンダーを各日先着100組(1組につき1冊)にプレゼントします。
対象  どなたでも
場所  入園ゲート

☆平川動物公園オリジナルお守りプレゼント
日時  1月5日(土)~6日(日)、12日(土)~14日(月・祝) 開園時~
内容  飼育員手作りの平川動物公園オリジナルお守りを各日先着15名にプレゼントします。
対象  どなたでも
場所  入園ゲート

☆着ぐるみ動物のお出迎え
日時  1月2日(水)~3日(木)、5日(土)~6日(日)、12日(土)~14(月・祝)
内容  ホワイティの着ぐるみがアフリカ園前で来園者の方々をお出迎えします。
場所  入園ゲート

※タッチングコーナー(ウサギ・モルモット)  10:00~11:30、13:30~15:00
※ふれあいコーナー9:30~11:30、13:30~15:30

お正月は、平川動物公園に遊びにきてくださいね!

.

喜入幼稚園の皆さんにクリスマスツリーの飾り付けを行っていただきます!

もうすぐクリスマス!喜入幼稚園の園児の皆さんにクリスマスツリーの飾り付けを行っていただきます。園児の皆さん、動物たちと一緒にクリスマス気分をお楽しみください!

【実施日時】

平成30年12月13日(木)10時30分~

【場所】

平川動物公園 ゾウ展示場前

【内容】

喜入幼稚園の園児の皆さんにクリスマスツリーの飾り付けを行っていただきます。飾り付けの後は、園児の皆さんからゾウたちにエサをプレゼントしていただきます。クリスマスツリーは12月25日(火)まで入園ゲートとコアラ館に設置します。

 

昨年の実施の様子

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.

コアラの赤ちゃんがお母さんの袋から出てきました

コアラの赤ちゃんが出袋(しゅったい:袋から出ること)しましたので、お知らせします。

現在はまだ母親の袋に入っていることが多いですが、1カ月ほど経てば袋から出ている時間が長くなります。

なお、この出袋により平川動物公園のコアラは12頭(オス4頭、メス7頭、性不明1頭)となります。

【出袋個体】

性別:不明

生年月日:平成30年5月16日

父親:バンブラ

母親:リオ

出袋日:12月8日

名前:公募予定(時期未定)

.

~かごしま環境未来館・平川動物公園・かごしま水族館 3園館合同企画~ 環境ドキュメンタリー映画「地球が壊れる前に」上映会&トークを開催します!

アカデミー賞俳優で国連平和大使であるレオナルド・ディカプリオが世界中を回って自分の目で「地球環境の今」を確かめる旅を記録した環境ドキュメンタリー映画の上映会を開催します。上映後は映画の解説とトークも行います。自然保護の最前線で、今、何が起きているのか、一緒に考えてみませんか?

 

【実施日時】

平成31年1月14日(月・祝) 午後1時半~3時半(開場午後1時)

【場所】

かごしま環境未来館 2階多目的ホール

※駐車場に限りがありますので、できるだけ徒歩・公共交通機関でお越しください

【内容】

〇映画「地球が壊れる前に」上映

(マーティン・スコセッシ製作総指揮 ナショナルジオグラフィック製作)

〇トーク~自然保護の最前線の現場から~ 西原智昭氏

【対象】

先着100名

【参加費】

無料

【応募方法】

往復ハガキに住所、参加者全員の氏名と年齢、連絡先電話番号を明記の上、12月31日(月)(必着)までに平川動物公園教育普及係「地球が壊れる前に」までお申込み下さい。

【講師プロフィール】

西原智昭氏

国際野生生物保全NGO・WCS自然保環境保全マネージメント技術顧問。

1962年神奈川県藤沢市生まれ。京都大学大学院理学研究科理学博士。

1989年から約30年にわたり、アフリカ中央部熱帯林地域で野生生物の研究調査や国立公園管理、生物多様性保全、熱帯林保全に従事

.

補修工事に伴うオランウータンの展示について(再追記)

オランウータン舎の補修工事に伴い、次の期間中オランウータンは屋外展示場には展示できません。

期間:平成30年11月27日~12月1日

↓期間を延長します。

期間:平成30年11月27日~12月3日

↓再度期間を延長します。

期間:平成30年11月27日~12月10日

ご来園のお客様にはご迷惑をおかけしますがご了承ください。

.

「羊毛を使って雪だるまを作ろう!」を実施します!

平川動物公園ボランティアの「ヒツジ隊」の活動も2年目となりました。春にヒツジの毛刈りを行った後、毎月一度集まり、毛を洗い、乾かし、ほぐす作業を行ってきました。そのほぐしたヒツジの毛を使い、「雪だるま」を作るイベントを開催します。クリスマスにぴったりな、そして動物園らしい、世界にひとつだけの羊毛雪だるまを作ってみませんか?

【実施日】

平成30年12月15日(土)、22日(土)  午後2時~(30分程度)

【内容】

・ヒツジのお話

・ほぐした羊毛になるまでのお話

・羊毛を使っての雪だるま作り

【対象】

どなたでも

【定員】

30名程度(午後1時半から整理券を配布します)

【場所】

どうぶつ学習館

パーツも色々用意してあります

斬新!こんな雪だるまも作ってみては!!

.

「松ぼっくり&羊毛を使ったツリー作り」を実施します!

街はいよいよクリスマス一色!平川動物公園では恒例となりました「松ぼっくり&羊毛を使ったツリー作り」を実施します。自分だけのかわいらしいツリーをぜひ作ってみてください。

【実施期間】

平成30年12月1日(土)~12月25日(火) 開園時間内

【内容】

ヒツジの毛、松ぼっくり、どんぐりなどの実、ペットボトルのキャップを使ってオリジナルのツリーを作っていただきます

※平川動物公園で飼育しているヒツジ(サフォーク種)から今年の春に刈り取った毛を使用します

【場所】

平川動物公園 どうぶつ学習館

【対象】

どなたでも参加できます

【その他】

○参加費は無料です

○どうぶつ学習館に設置してある材料は、ヒツジの毛、松ぼっくり、どんぐり、ピラカンサの実、ペットボトルのキャップ、ボンド、ラメ入りののり、ラメ入りの折り紙、カラーテープなどです(材料には限りがあります)

○作ったツリーは持ち帰ることができます

どんなツリーができるかな?

クリスマスカラー!ピラカンサの実

 

 

 

 

 

 

 

 

.

「大人のための飼育体験教室」参加者募集中!間もなく締切ります!

飼育員や獣医師が行っている作業体験を通し、動物に対する理解を深め、動物園の役割を知っていただくことを目的とした飼育体験教室を開催します。

【実施日】

①平成30年11月23日(金・祝)※終了しました

②平成30年12月24日(月・振休)

【実施時間】

午前8時30分~午後3時

【内容】

飼育体験、園内見学、レクチャーなど

【対象】

高校生以上 30名(超えたら抽選)

【応募方法】

往復ハガキに住所、氏名、年齢、連絡先電話番号、体験希望日飼育体験希望動物名(第2希望まで)を明記の上、

①11月23日分は10月31日(水)(必着)※受付終了しました

②12月24日分は11月30日(金)(必着)

までに「平川動物公園 教育普及係」までお申込み下さい。

 

 

 

 

 

.

平川動物公園アルバイト募集について

平川動物公園で売改札業務(主に年間パスポート作成業務等)、及び売店販売に従事できる方を募集中です。

興味のある方は是非ともご応募ください。
(※日数限定の短期アルバイトではありません。ご注意ください.。)

下記のリンクをクリックすると募集要項(PDFファイル)が表示されます。

 

平川動物公園アルバイト募集要項

.

2019年は亥年!年賀状の素材に当園のタロウをどうぞ♪

2018年も残すところあと1ヶ月。年賀状の準備は進んでいますか?

平川動物公園では、現在1頭のニホンイノシシ(オス、推定2歳)を飼育展示しています。タロウは名前を呼ぶとすぐに寄ってくる人気者。そんなタロウを、ぜひ皆様の年賀状に登場させてほしい!と思い、選りすぐりのタロウのショットを4点ご用意しました。展示場の都合上、そしてすぐにお使いいただけるよう、あらかじめこちらで切り抜きさせていただきました。

〇縁をぼかす

〇背景を透明色に指定する(お使いのソフトによって異なります)

などして、自由にお使いください。

「平川動物公園」「ニホンイノシシ」「タロウ」などと入れていただけるとタロウや飼育担当者が喜びます。

素敵な年賀状ができますように!!

平川 タロウ1

平川 タロウ2

平川 タロウ3

平川 タロウ4

 

 

 

使用例

 

 

 

.
.