ホーム > イベント案内  > 1月の「飼育係のお話」は…

1月の「飼育係のお話」は…

平川動物公園では、平成14年より「飼育係のお話」と題して、毎月一回動物をピックアップし、担当飼育員が解説を行っています。1月のテーマは2019年の干支「ニホンイノシシ」です。現在平川動物公園では1頭のニホンイノシシ(タロウ・オス)を飼育しています。展示場にある泥場や落ち葉のプールでは、イノシシの特徴である鼻を使った様々な行動を観察することができます。身近な動物ではありますが、新たな発見も多いはず!ぜひご覧ください。

【実施日】

平成31年1月27日(日)

【実施時間と場所】

13時半~ かごしまの動物ゾーン イノシシ舎

【その他】

どうぶつ学習館では3月31日(日)まで干支展を開催中です。併せてご覧ください。

 

<飼育係のお話について>

平成14年1月から始まった本イベントは、毎月第4日曜日の13時半から実施しており、今回で210回目となります。毎月いろいろな動物をピックアップし、担当飼育員が解説をしています。

第211回目は2月24日(日)13時半~。オスの子育て…関係ある関係ある!!「コクチョウ」についてご紹介します。

ニホンイノシシのタロウ(オス・推定2歳)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

.
.