ホーム > スタッフから > コジュケイのヒナ、生まれました!
平川動物園ズーブログ

コジュケイのヒナ、生まれました!

皆さんこんにちは!

今日はリスの森に新しく加わった、かわいい仲間を紹介します。

 

 

母親の体の下にすっぽり入ります
母親の体の下にすっぽり入ります

 

 

コジュケイのヒナたちです。現在、5羽孵化しています。

隠れていることが多いのですが、ときどき母親の後についてちょこちょこ歩き、餌の食べ方などを少しずつ学んでいるようです。

ぜひ、リスの森に入られた際は、茂みに目を凝らして探してみてください!

 

IMG_0059

 

ヒナが自分の後にもついてくる妄想でニヤつくリスの森担当:海道

.

世界ビントロングデーイベントを実施しました!

みなさんこんにちは!

以前ブログでお知らせしました「世界ビントロングデー」に合わせて、5月14日にイベントを実施しましたので、その報告をさせていただきます。

当日はたくさんの方に足を運んでいただき、ビントロングに関するお話を聞いていただきました。

image4

お話し中ご飯を食べるハヤト君

 

特徴や習性、飼育個体の紹介などを行いました。そして、日本国内のビントロング飼育園館がそれぞれ彼らのより良い暮らしを実現するために行っている取り組み(環境エンリッチメント)についてもお話をさせていただきました。

詳しい内容については、ビントロング展示場横の掲示版にも掲示してありますので、気になる方は是非ご覧になってみて下さい。

また、お話のあとは実際にビントロング展示場内に入ってもらい、間近でビントロングを観察してもらいました。

DSC08104

間近で見ると外から見た時とはまた違った発見があるかも?

 

そして、参加者の方々には平川動物公園特製缶バッジをプレゼント!

缶バッジ

昨年生まれた3兄弟の特製缶バッジ!

 

知らない人が多い、けれども魅力いっぱいの動物、ビントロング。

魅力がより多くの人に伝わると良いですね!

 

 ビントロング担当:松元

.

アマミノクロウサギ「ボマ」の近況

みなさんこんにちは!平川動物ウォッチング隊員の落合です。今回のズーブログでは、保護収容中のアマミノクロウサギ「ボマ」の近況を紹介したいと思います。

平川動物公園にやってきた経緯はこちらを参考

→http://hirakawazoo.jp/zooblog/staff/5926

 

ずいぶん凛々しくなったボマ

ずいぶん凛々しくなったボマ

 

 

動物病院の室内で過ごしていましたが、5月に入り暖かい日が続いていることから、外の隔離舎へお引越ししました。以前いた室内よりずいぶん広くなり、運動不足解消にもなると思っています。しかも床材がコンクリートから砂に変わり、穴掘り行動なども誘発できるのではと期待しています。

 

手前は室内になっていて、寝箱もあります

手前は室内になっていて、寝箱もあります

 

奥は室外で、ボマが好みそうな草を植えています。間取りは2DKぐらいかな?

奥は室外で、ボマが好みそうな草を植えています。間取りは2DKぐらいかな?

 

ボマのこの部屋での一日を紹介すると、朝の流動食の給餌、体重測定、部屋の掃除、お昼寝?などしながら日中は過ごしています。夕方暗くなると、寝箱から出てきてエサを食べたり、糞をしたりとウロウロしながら過ごしています。

 

体重測定用の箱も、そろそろ小さくなりました。成長している証です。

体重測定用の箱も、そろそろ小さくなりました。成長している証です。

 

昼間は寝箱の中でリラックスZZZ~

昼間は寝箱の中でリラックス ZZZ~

 

体重も1600gまで成長しています。事故の後遺症もありますが、安定した状態が続いています!

 

そして先日ですが、後遺症で噛み合わせが悪くなっていると思われる口の中を確認しました。麻酔をかけて眠っている間に、レントゲンや採血、伸びすぎた歯のトリミングを行いました。今後は定期的に検査を実施し、歯の伸びるスピードやトリミングの頻度などを見極めていければと思っています。

s-IMG_2168

麻酔が効いている間に、すみずみまでチェックします

 

 

 

 

 

 

 

s-IMG_2165

伸びすぎた歯を削ります。口が小さく、歯ももろいので慎重に処置します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※残念ながら治療を最優先にしているため一般公開はしておりません。

.

お花見ならぬ、お羽見いかが?

こんにちは!春の日差しが暖かい…といいたいですが、雨が続いていますね。

桜の花は残念ながらほとんど散ってしまいました。皆さんはもうお花見はされましたでしょうか?

平川動物公園と錦江湾公園では現在、ツツジをはじめ色とりどりの花が美しく咲いています。

 

平川動物公園のツツジ

平川動物公園のツツジ

そんな花にうっとりしていると、どこからか「アォーン」とでも言うような鳴き声が聞こえてきます。

鳴き声をたどってみると、そこにはインドクジャクが!

 

美しい!

なんと美しい姿でしょうか!

 

皆さんがクジャクと聞いてまず思い浮かべるのは、この美しい羽を広げた姿かと思います。でも実はこの羽、繁殖期の雄が雌へアピールするためのもの。繁殖期の雄にしか生えてこないのです。

現在、雄クジャクたちは雌へ向けて羽を広げ、求愛のディスプレイを行っています。

 

 

こちらはシロクジャクの雄

こちらはシロクジャクの雄

 

 

しかし、雌たちは春の日差しにウトウトとひなたぼっこをしていて、若干空回りしているような気もします。

 

気持ち良さそうですね~

気持ち良さそうですね~

 

雨の日はあまり羽を広げませんが、その代わりにこんな光景が見ることができます。

 

 

止まり木に並んで・・・

止まり木に並んで・・・

 

しだれクジャク?

枝垂れ桜ならぬ枝垂れクジャク?

 

 

 

羽を広げるディスプレイのシーズンは5月頃がピークです。その後はどんどん羽が抜け落ちてしまいますので、この機会にぜひ「お花見」ならぬ「お羽見」してはいかがでしょうか?

 

 

待ってます!

待ってます!

 

 

 

掃除の時に糞が落ちてくることを恐れているクジャク担当:海道

.

コアラの屋外展示始めました!

 

こんにちは!コアラ担当の永榮と菊村です。

 

タイトルの通りです。

 

コアラの屋外展示始めました。

 

平川動物公園に来たコアラの生息地であるクイーンズランドの最低気温は10度くらいです。

 

冬の間は屋内舎で過ごしていたコアラたちですが、

 

春になり10度を超える日が多くなりましたので、外で過ごすことが出来るようになりました。

 

屋外展示場にはガラスがないのでコアラが見やすくなっています。

 

写真を撮るにも映り込みがないので撮りやすいです。

 

ゴールデンウィークは是非コアラに会いに来てください!

運が良ければ鳴き声が聞けるかも!どんな鳴き声かな?

運が良ければ鳴き声が聞けるかも!どんな鳴き声かな?

.
.