ホーム > 飼育員の日記 > ホワイトタイガーの赤ちゃんnow(3/7)
平川動物園ズーブログ

ホワイトタイガーの赤ちゃんnow(3/7)

 平川動物公園のホワイトタイガーの赤ちゃんも、もうすぐ生後4ヶ月になろうとしています。
 体重が、オスが16kg、メスが15kgを超えるぐらいまで成長し、体の模様もオスは色が少し薄く、メスは色が少し濃くと、だんだん見分けがつきやすくなってきました。


肉を食べる様子

肉を食べる様子


ミルクを飲む様子

ミルクを飲む様子


   2月19日に、生後3カ月を過ぎたので、麻酔を嗅がしながら3種混合のワクチンを尻尾の付け根に注射し、爪も少し切っています。食事もミルクを1日500ml、馬肉を1kgを基本にし、鶏頭やゴテ(ブロイラーの大腿骨の肉、皮つき)を与えています。鶏頭やゴテは喉に詰まらせる危険があるのでこの2種類を先に与え、食べ終わるまで待ちます。
 食べ方にも違いが出てきて、オスは力強く骨をかみ砕き食べますが、メスはゆっくりと食べています。時間がかかるので骨を取りあげようとすると、怒って唸り声をあげたりしています。

じゃれあう様子

じゃれあう様子

 トラの仔(こ)も人の子と同じで、水たまりがあれば水の中に足を入れて遊んだり、木の枝があればくわえて走ったり、追いかけっこをしたりして楽しんでいます。近頃では、石のかげにかくれて忍び寄って、とびかかるなど、狩りのマネみたいなことをして遊んでいます。

  3月9日(金曜日)まで、名前を募集しています。どんな名前になるのか楽しみですね。


.
.