ホーム > 飼育員の日記 > ワオキツネザルの日光浴!
平川動物園ズーブログ

ワオキツネザルの日光浴!

もうすぐ12月です。日に日に寒くなってきました。

寒い時期になると、平川動物公園の風物詩”ワオキツネザルの日光浴”を見られるようになります。
太陽が出ている日は、朝からお昼すぎまで、日光浴をしていることがあります。

ワオキツネザルの日光浴

ワオキツネザルの日光浴


ワオキツネザル

ワオキツネザル


ワオキツネザルは暖かい南の島のマダカスカル島の出身で、しかも、体温調節がとても苦手なのです。
そのため、この寒い時期は日光浴をすることで体の温度を上げます。
その姿は、両手を左右に広げ太陽に体を向けるのでとてもおもしろい姿をしています。

ワオキツネザルの日光浴はおおむね3月中旬まで見ることができます。

ワオキツネザルの詳しい情報については、平川動物公園ホームページ動物図鑑のページをご覧ください。
動物図鑑のページへのリンク

.
.