ホーム > 動物病院から > 春になると事件発生!?誘拐事件を未然に防ごう!!
平川動物園ズーブログ

春になると事件発生!?誘拐事件を未然に防ごう!!

みなさんこんにちは!!

タイトルを見て、警察署からのお知らせ!?と思われたかもしれませんね。

今回は動物病院からのお話です。

 

だいぶ暖かくなってきて、ウグイスのさえずりを耳にしたり、ツバメの姿を見かけたりすることも多くなってきました。

平川動物公園内でも、リスの森でコジュケイがさえずっていたり、クジャクが優雅に尾羽を広げていたりして、いよいよ鳥たちの繁殖シーズンの到来です。

 

動物公園の鳥たちも、野生の鳥たちも、ペアを見つけ、巣を作り、産卵、抱卵、育雛という流れで新たな命が育まれていきます。

P5105877

そこで時々事件が起こります。

みなさんの周りにも、スズメやツバメ、シジュウカラなどの野生の鳥たちがすんでいると思いますが、いくら野生の鳥とはいえ、幼鳥は最初から上手に飛べるわけではないのです。いくらか自分で動けるようになってくると、少しずつ巣の外へ出て動くようになり、だんだん親鳥と連れ立って飛ぶ練習をしたり、餌をとる練習をしたりするのです。

IMGP1043

幼鳥が飛ぶ練習をしているとき、地面に降りていることもあるのですが、それを「親鳥とはぐれてしまったかわいそうな迷子」と勘違いした人が保護しようと連れて行ってしまうことがあるのです。これが実は「誘拐」なんです。親鳥は人から見えない茂みや樹上で練習中の幼鳥を見守っていますので、ご安心ください!!

もし、車やネコなど危険が多いところでたたずんでいる幼鳥がいたら、そっと近くの木の上や安全な高いところに避難してあげてください。親鳥がきちんと迎えに来てくれます。

 

鳥たちの繁殖シーズンになると、毎年平川動物公園にも迷子かも!?という問い合わせが来ます。このブログを読んでくださったみなさん、鳥たちも練習して一人前になるんだ、ということを覚えてもらえたらと思います。

P5262038

5月10日から16日は愛鳥週間です。平川動物公園では様々なイベントを企画しています。

5月14日 ①鳥の解説イベント~ルリカケス、リュウキュウコノハズク~

②ワークショップ~鳥の巣いろいろ~

③読み聞かせ@どうぶつ学習館

などなど・・・楽しい企画が目白押しです!

鳥たちがきれいな声で鳴き、活発に動いているこの時期に、ぜひ身の回りの鳥たちにも目を向けて、愛していきましょう!!

 

動物病院より 獣医師 伊藤ななお

.
.