ホーム > スタッフから > 梅雨時期限定!リスの森がカエルの森になる!?
平川動物園ズーブログ

梅雨時期限定!リスの森がカエルの森になる!?

じとじとむしむしと雨が降る梅雨の時期。リスの森のある生き物たちが最も活気づく時期となります。その生き物はズバリ「カエル」です。リスの森に流れる小川を中心に、いろいろなカエルを観察できます。カエルの仲間は梅雨時期に繁殖期を迎える種類が多く、当然オスがメスを求めて恋の大合唱を行います。

ツチガエル

上がオスで、下がメスです。

上がオスで、下がメスです。

ツチガエルは田んぼや用水路で見かける機会が多い種類で、皮膚の質感から通称「イボガエル」とも呼ばれています。梅雨時期限定でメスの背中にオスが乗っかったシーンを見ることができます。これは繁殖前の行動で、オスが鳴くことでメスを誘い、そして背中にのり産卵を促します。産卵は水辺でゼリー状の卵塊を産みます。

 

シュレーゲルアオガエル

きれいな緑色が特徴です!

きれいな緑色が特徴です!

シュレーゲルアオガエルは田んぼや草が生い茂る小川のそばで見ることができる種類で、きれいな緑色と大きな眼が特徴のカエルです。よく見かけるアマガエルと似ていますが、シュレーゲルアオガエルが少し大きいことと、体に模様がないことで区別ができます。

まるでクリームソーダ!

まるでクリームソーダ!

シュレーゲルアオガエルもツチガエル同様、メスの背中にオスが乗って繁殖を行いますが、面白いのは卵塊の形です。卵の塊は泡状でまるでクリームソーダのような感じです。この泡の中にたくさんの卵が入っています。泡の正体は粘液を泡立たせたもので、この中に卵を産むことで、乾燥から卵を守ると考えられています。

 

番外編 アカハライモリ

アカハライモリ

アカハライモリ

カエルではありませんが、同じ両生類のアカハライモリも繁殖期を迎えています。1尾のメスにたくさんのオスが集まり、尾を振ったりして求愛を行います。梅雨時期には水の中でたくさんのアカハライモリが集まっているシーンを見ることができます。

 かわいいリスもいいですが、ちょっと気持ち悪い?いやいや、「よくみるとかわいい!」カエルたちにも梅雨の時期には是非注目していただければと思います。

.
.