ホーム > スタッフから > 青少年のための科学の祭典に参加してきました!
平川動物園ズーブログ

青少年のための科学の祭典に参加してきました!

7月27日から28日にかけて、鹿児島市立科学館で行われた「青少年のための科学の祭典」に平川動物公園として、ブース参加をしてきました。テーマは「鳥の羽☆ふしぎ発見!」です。一枚の羽の中にいろいろな不思議が詰まっていることを体験していただきました。

少し内容を紹介しましょう。ヤマドリやカワセミ、フラミンゴといった動物公園で飼育している鳥から抜け落ちた羽を使います。たくさんの羽から自由に一枚を選び、じっくりと観察したり、においをかいだり、水滴を垂らしてはじく様子を体験したり、顕微鏡で拡大したり。

まずはじっくり観察!

まずはじっくり観察!

 

顕微鏡をのぞくと…

顕微鏡をのぞくと…

 

羽の細部が見れる!

羽の細部が見られる!

 

研究心をくすぐるような盛りだくさんな展開で進行し、最後は羽で標本カードを作って持ち帰っていただきました。 

かっこいい鳥の羽標本カードをゲット!

かっこいい鳥の羽標本カードをゲット!

 

これだけで自由研究が完成してしまう内容です!近所では絶対に拾えない、動物公園ならではの羽ばかりで、参加している飼育員もちょっとうらやましかったのが正直な気持ちです…
夏休み中ということで多くの来場者がおられましたが、動物公園のブースだけでも600名を超える方が参加されました。

平川動物公園ではこのようなイベントはもちろん、飼育係のお話や様々なワークショップなどで教育普及活動を行っています。不思議に思ったことや自由研究でわからないことなどあれば、いつでも飼育員に声をかけてくださいね!

.
.