ホーム > スタッフから > カンガルー、ワラビーの赤ちゃんが袋から出ています!
平川動物園ズーブログ

カンガルー、ワラビーの赤ちゃんが袋から出ています!

どうもこんにちは!

今回はオーストラリアゾーンにいるオオカンガルーとベネットアカクビワラビーの赤ちゃんがそれぞれ袋から顔を出しているので紹介します。

オオカンガルーもベネットアカクビワラビーもカンガルーの仲間です。カンガルー類は主にオーストラリア大陸に住んでおり、最も特徴的なのは、おなかにある袋で赤ちゃんを育てることです。

体重が1gほどしか無い状態で生まれる赤ちゃんは自力で袋の中まで這っていき、袋の中にある乳首に吸い付きます。

その後、オオカンガルーの場合だと10~12ヶ月ほどで袋から出てきます。現在、赤ちゃんたちが袋から出たり入ったりしているのでこの機会に是非見に来てください!

s-DSC05228

オオカンガルーの赤ちゃん

 

s-DSC05192

ベネットアカクビワラビーの赤ちゃん

 

.
.