ホーム > スタッフから > インドゾウの靴下!? ~寒く乾燥する冬ならではの対策!~
平川動物園ズーブログ

インドゾウの靴下!? ~寒く乾燥する冬ならではの対策!~

みなさんこんにちは!平川動物ウォッチング隊員の落合です。今回のズーブログでは、インドゾウの靴下について紹介したいと思います。

「ゾウが靴下をはくの?」と思いたくなりますが、体重約4トン、足回りが2メートル近いゾウに靴下をはかせるのは至難の業です。(たぶん無理かも…)では何かと言いますと、靴下のように見えるある物を足に塗っています。

冬ならではのオシャレな靴下?

冬ならではのオシャレな靴下?

黒い靴下のようにみえる!?

黒い靴下のようにみえる!?

ある物の正体とは「オリーブオイル」と「ワセリン」です。これらを塗っている理由は冬の時期に関係があります。寒く乾燥する日が続くと、私たちも肌の乾燥が気になり、ひどい場合だと、あかぎれやひび割れを起こし、大変な思いをされた方がおられると思います。巨大なゾウも乾燥する時期が苦手で、自然界では泥や砂を全身に塗り付け、泥パックのような乾燥対策をします。動物公園では、泥の代わりに「オリーブオイル」や「ワセリン」を、特に乾燥しやすい足や耳に塗っています。

足先の皮膚は特に乾燥しやすいです

足先の皮膚は特に乾燥しやすいです

アップで見るとウロコのように見える皮膚

 まだまだ寒い日が続きますが、冬限定の「インドゾウの靴下」にも注目してくださいね!

.
.