ホーム > スタッフから > ★オランウータンがやってきた★~多摩動物公園から平川動物公園へ輸送、搬入編~
平川動物園ズーブログ

★オランウータンがやってきた★~多摩動物公園から平川動物公園へ輸送、搬入編~

            こんにちは、オランウータン担当の小村と福守です。

今回は3月20日に平川動物公園にやってきたオランウータン、ポピーの輸送と搬入のお話です。

まずは多摩動物公園での搬入風景です。

1

 

 

多摩動物公園では輸送に備えて、輸送ゲージに入る訓練を行っていたので、とてもスムーズにポピーを輸送ゲージに収容できました。

2

 

無事、車に積込み完了です。

いよいよ鹿児島へ向け出発です!!

多摩動物公園の担当者とはここでお別れです。

3

 4

途中、交通渋滞に巻き込まれ、予定していた航空機に乗れず、2便遅れでの鹿児島行というトラブルもありましたが、ポピーは動物輸送用のコンテナで無事搭乗です。

動物の輸送は空輸や陸送など様々な方法で行われます。

5

 

ポピー自身はコンテナで貨物室にいるため、このような景色は楽しめませんが、客室と同じように空調が効いているので、快適に過ごせます。

6

 

約1時間50分のフライトを経て鹿児島空港に到着です。

天候の関係で揺れましたが、ポピーと共に無事に鹿児島空港へ到着!!

平川動物公園を目指します。

7

 

ポピーの新居まであと少し!!

ここからは、人力での運搬です。

8

 

輸送ゲージの重量はポピーと合わせて約280キロ!!頑健な飼育員8人でポピーの部屋まで移動です。

ちなみに輸送ゲージは頑丈な金属製で約220キロ、ポピーの体重は約60キロです。

 9

 

長旅での疲れを癒してもらうべく、歓迎メニューを用意しました★

さあ、ポピーに気に入ってもらえるでしょうか?

10

 

いよいよ輸送ゲージからポピーの新居に搬入です。

新しい部屋も気に入ってもらえるでしょうか?

11

 

無事に輸送ゲージから新しい部屋に移動してくれました。

ひとまず安心の瞬間です。

12

早速、餌にも手をつけてくれました。

13

 

多摩動物公園から約8時間かけ南国鹿児島、平川動物公園にやってきたポピー君

次回は新居でのポピー君の生活をUPしてまいりますので、よろしくおねがいします。

 

 

.
.