ホーム > スタッフから > ボルネオオランウータン初めての屋外★飼育員観察編★
平川動物園ズーブログ

ボルネオオランウータン初めての屋外★飼育員観察編★

みなさんこんにちは、ぽかぽか陽気で、絶好の動物公園日和の季節となりましたね!!

今回のブログではオランウータン屋外放飼の裏側をご紹介します。

動物を新しい施設に初めて放飼する時にはとても緊張します。

もしかして、動物がケガをしまうのではないか…

       壁を乗り越えてしまうのでは…

       などといった様々なトラブルも考えられます。

そのようなトラブルが出ないように設計していますが、当日はとても不安でした。

そこで私たち飼育員は、トラブルを未然に防ぐため、複数体制で動物を観察しました。

今回は獣医にも応援をお願いし、

s-DSC_0074

動物に刺激を与えぬよう、少し離れたところに待機してもらいました。

s-DSC_0222

麻酔銃を持っての待機です。

麻酔銃と聞くと、怖い印象ですが、

例えば、オランウータンがケガをして治療が必要になった場合や、

脱出して来園者に危険が及びそうな場合

など、もしもの時に備えての事です。

ちなみに皆さんが想像するような弾ではなく、羽のついた注射器のようなものです。

 

この日のポピーの様子は

s-DSC_0029

 

s-DSC_0400

 

綱渡りをしたり、デッキでくつろいだりと、新しい施設をとても満喫していました★

飼育員、獣医ともにホッとできた瞬間でありました。

s-DSC_0256

ご覧のように、青空をバックにポピーの様子を観察することもできます。

4月19日(土)から5月6日(火・振)までは『平川動物公園こどもまつり』を開催しています。

楽しいイベント盛りだくさんですので、是非遊びに来てくださいね!!

皆さまのご来園お待ちしております。

 

 

 

.
.