ホーム > スタッフから > 春間近!? 一足早くクジャクの花が開花!
平川動物園ズーブログ

春間近!? 一足早くクジャクの花が開花!

みなさんこんにちは!平川動物ウォッチング隊員の落合です。まだまだ寒い日が続いていますが、天気が良い日には春の雰囲気を感じることができる今日この頃です。春が近づくと花の開花が気になりますよね?動物公園の美しい花!?であるクジャクの羽が最近開きだしてきました。

 

朝一番は日向ぼっこで体を温めます!

朝一番は日向ぼっこで体を温めます!

 

クジャクの羽は、オスが鮮やかで、メスはオスに比べると地味な色合いをしています。羽を開くのもオスのみで、メスは開くこともありません。なぜ羽を開くのかというと、オスがメスに求愛をするためで、この羽の美しさや体の大きさ、鳴き声の回数などで、繁殖期のメスがパートナーを選んでいると考えられています。つまり美しさや体格は、栄養状態がよく、エサをよく食べていることを表し、鳴き声の回数は、体力があることにつながっていることになります。

 

繁殖期に向けて尾羽がどんどん伸びていきます!

繁殖期に向けて尾羽がどんどん伸びていきます!

 

クジャクの羽の広がりのピークは5月頃で、メスにアピールする姿で羽が咲き乱れる様子をご覧いただけます。まだまだ寒い日が続きますが、天気が良い日に美しい求愛の様子をご覧いただけると思います。

 

繁殖ディスプレイ中のシロクジャク!あまりの美しさに、見つめすぎると、好きになるかも!?

繁殖ディスプレイ中のシロクジャク!あまりの美しさに、見つめすぎると、好きになるかも!?

 

桜の開花宣言はまだですが、クジャクの羽は開花宣言ですよ~!

 

 

 

.
.