ホーム > スタッフから > エミュー誕生!!
平川動物園ズーブログ

エミュー誕生!!

皆さん、こんにちは。今回は大きな鳥のエミューが生まれたので紹介をしたいと思います。

前回コクチョウの記事の最後でチラッと出てきましたが、1227日より抱卵をしていました。

父親が育児をするイクメンです!!

父親が育児をするイクメンです!!

エミューは卵が大きく600g以上あり、ニワトリの卵の10倍ほど重く、表面は緑色でとてもきれいです。

比べるとより大きく見えます

比べるとより大きく見えます

 

これだけ大きいので孵化するにも60日以上かかります。その間父親が1羽で抱卵するため飲まず食わずになりますが、抱卵中は体に蓄えた脂肪を消費して耐えることができます。

 

そして60日以上抱卵し無事に1羽孵化しました!

残念ながら残りの卵は孵化しませんでした。

親とは模様が異なりシマシマです

親とは模様が異なりシマシマです

生まれた次の日には父親の周りを歩き回り、3日後にはエサを食べ始めました。

エサはキャベツとコマツナを細かく刻み、ニワトリ用飼料を振りかけて与えています。

お父さんのマネをして食べ始めました

お父さんのマネをして食べ始めました

生まれた日は386gでしたが現在は、600g前後とドンドン成長しています。

体重計はなかなか乗ってくれません

体重計はなかなか乗ってくれません

 

 足もしっかりしていて蹴られると少し痛いです


足もしっかりしていて蹴られると少し痛いです

 

名前は酉年生まれの鳥なのでバドと名付けました。

性別はまだわかりません

性別はまだわかりません

 

平川動物公園では初めての自然繁殖となり、手探りでの飼育なので毎朝元気か確認するまでドキドキしています。この子が無事に生育し、皆さんの前に元気に出られるのを楽しみにもう少しお待ちください!!

 

 

飼育係 鈴木

.
.