ホーム > スタッフから > 平川動物公園ボランティア活動中!
平川動物園ズーブログ

平川動物公園ボランティア活動中!

みなさん、こんにちは!教育普及係の落合祐子です。4月から新たなスタートをきった方も多いのではないでしょうか?つい何かを始めたくなる季節ですね。

 

さて、平川動物公園では昨年度から園内で活動するボランティアスタッフを受入れています。ボランティアの考え方や接遇、動物についての様々な研修を経て、現在は30代から70代まで、21名のスタッフが活動しています。

 

動物が好き、充実した余暇を過ごしたい、子どもが好き、など動機は様々です。平川動物公園のボランティアの活動は、

〇動物解説

〇園内案内

〇イベント補助

などです。また、毎月一度集まり活動計画を立てたり、勉強会を行っています。研修が終わった今でも、積極的に学びながらイベント案内や順路案内、動物の解説を行い、来園者の皆さんが快適に楽しく園内見学ができるようお手伝いをしています。

 

「折り紙タイム」

折り紙が得意なスタッフが動物の折り方を紹介しています。「折り方シート」も用意してありますのでチャレンジしてみてください。大人の方も楽しむことができますよ!

 

「折り紙タイム」いろんな折り方を聞いてみてください!

「折り紙タイム」いろんな折り方を聞いてみてください!

 

「お話タイム」

お話&イラストが得意なスタッフが動物についてクイズを交えながら楽しくお話します。子ども向けのお話の所々に、大人がくすっと笑ってしまう内容が取り込まれています。

楽しいお話とクイズとイラストです!

楽しいお話とクイズとイラストです!

 

「ネコ耳カチューシャ作り」

こちらは2月に行われた「ネコの日イベント」の一環で行ったものです。動物園のネコ科動物の耳の後ろにある「虎耳状斑(こじじょうはん)」を観察し、自分でカチューシャを作ってもらいました。虎耳状斑の役割や動物によって模様が異なることを事前に勉強し、当日は解説をしながら工作のお手伝いをしました。人前で話すのは苦手…と言っていたスタッフも、たくさんの子どもに囲まれていつの間にか笑顔で接していました。

大盛況で、準備していた材料があっという間になくなってしまいました

大盛況で、準備していた材料があっという間になくなってしまいました

 

他にも、解説文の英訳や動物舎の裏側へ入るイベントの際の誘導などを行っています。他のボランティア団体でも活動をしていたり、仕事をしながら活動しているスタッフもいて不定期の活動が多いですが、少しずつ活動の幅を広げ、今後は定期的な活動につなげていければと思っています。折り紙タイムやお話タイム開催日時は事前に平川動物公園ツイッターでご案内していますので、チェックしてくださいね!ボランティアスタッフは青のベストと各自のおススメポイントが書かれた名札を着用していますので、園内で見かけたらぜひ声を掛けてください。

 

そして、5月31日まで新たにボランティアスタッフを募集中です!平川動物公園で一緒に活動しませんか?皆さんのご応募をお待ちしています!

詳しくはコチラをご覧ください

.
.