ホーム > スタッフから > 開羽特報:クジャク満開です
平川動物園ズーブログ

開羽特報:クジャク満開です

こんにちは!暖かい日が続いていますね。

園内では桜が少しずつ咲き始めています。

 

ゾウ舎周辺より撮影

ゾウ舎周辺より撮影

 

 

さて、桜より早く満開を迎えているのがこちらの花、ではなく羽。

 

 

今年も!

今年も!

 

満開!

満開!

 

 

インドクジャクとシロクジャクです。

オスたちはメスへ猛アピール!天気の良い日、風のない日には展示場で我こそが!と上尾筒(尾羽ではないのです!)を広げています。

 

これぞインドクジャクという姿!

 

きれいでしょう?

きれいでしょう?

 

 

実はこのクジャクたち、よく知られている鳥のわりにはなぜかとても呼ばれ間違いが多いのです。

 

言い間違いその①「あ!ダチョウ!」

 

ダチョウはこれ

こちらがダチョウ

 

 

言い間違いその②「フラミンゴがいる!」

 

こちらがフラミンゴ

こちらがフラミンゴ

 

 

この2つの名前、インドクジャク展示場の前では非常によく聞きます。

 

(最近言い間違いリストに新しく「ハクチョウ」が加わりました)

 

こちらがコブハクチョウです

こちらがコブハクチョウです

 

皆さんの中の「よく聞く鳥の名前リスト」から、うっかり選び間違えてしまうのでしょうね。

 

インドクジャク、シロクジャクです。ク、ジャ、ク!ですよ~。

 

クジャクたちの繁殖シーズンは5月ごろがピークです。

ぜひ、美しく羽を広げるクジャクたちの前で「クジャクきれいだね!!」とおっしゃってください。

 

インドクジャクです!お待ちしています!

インドクジャクです!お待ちしています!

 

 

 

お客様のボケに対してどこまでツッコミを入れていいのか迷う大阪出身クジャク担当:海道

.
.