ホーム > スタッフから > 今度はなにかな?赤ちゃんが生まれました!
平川動物園ズーブログ

今度はなにかな?赤ちゃんが生まれました!

みなさん、こんにちは!前回のモルモットの赤ちゃんに続き、タッチングコーナーではまたまた赤ちゃんが生まれました♪

 

耳の長い動物…

カイウサギです!

 

ウサギは出産前になると、巣作りを始めます。

 

乾草や自分の毛を巣箱の中に敷き詰めます。

乾草や自分の毛を巣箱の中に敷き詰めます。

 

何度も出入りを繰り返し、出産に備えます。

何度も出入りを繰り返し、出産に備えます。

 

巣箱の中は、ふかふかの毛で覆われています!

巣箱の中は、ふかふかの毛で覆われています!

 

ウサギはこの中で出産します。

ウサギの赤ちゃんはモルモットの赤ちゃんとは異なり、毛が生えていなく、目も開いていない状態で生まれます。

 

生まれてすぐの様子。ピンクの肌の子と、黒い肌の子がいます。

生まれてすぐの様子。ピンクの肌の子と、黒い肌の子がいます。

 

生まれて1週間。

生まれて1週間。

 

毛が少しずつ生えてきて、模様のある子がわかるようになってきました!

まだ巣箱からは出てきませんが、巣箱の中で元気に動いているのが見えます。

 

うまれて3週間もすると、巣箱から出てきてよく動くようになります。

 

子ウサギがお母さんウサギの下に!!

子ウサギがお母さんウサギの下に!!

 

お母さんウサギにつぶされている!!と思いますが、このようにもぐりこんで、ミルクを飲んでいます。

子ウサギはミルクを飲むことに必死なようで、

 

あれ!?

あれ!?

 

お母さんウサギが動いてもすぐには反応できずに、ひっくり返っています。

 

生まれて1ヶ月も過ぎ、すくすく成長中!

生まれて1ヶ月も過ぎ、すくすく成長中!

 

ウサギの親子は展示場で見ることができますが、ふれあいに出ていることもあります!

可愛い赤ちゃんを見に、タッチングコーナーに遊びに来てください♪

 

タッチングコーナー担当:角田

.
.