ホーム > すばやい動物, ほ乳類, 植物食 > ムササビ(キュウシュウムササビ)
動物図鑑
ムササビ(キュウシュウムササビ)  Japanese Giant Flying Squirrel
ムササビ(キュウシュウムササビ)ムササビ(キュウシュウムササビ)ムササビ(キュウシュウムササビ)
夜行性で、昼間は大木のうろを利用した巣穴で休み、日が暮れると活動します。ほとんど樹上で生活します。
手足の間に空を飛ぶための飛膜があり、100m以上滑空することがあります。木の実、木の芽、木の葉、花などを食べます。
繁殖期は春と秋で、樹洞や木の上に小枝でつくった巣で出産します。1産で1~2子を産みます。
学名 分類 分布

Petaurista leucogenys leucogenys

齧歯目(ネズミ目)リス科

本州、四国、九州

主な生息環境 レッドリスト

森林、里山

園内展示ゾーン おもしろカテゴリー

バク・カピバラ、夜行性動物館など/ふれあいランド

.
.