動物図鑑
コアラ  Koala
コアラコアラコアラ
ユーカリの林に単独ですんでいます。鋭い爪を持ち、枝を握ることができる手指の構造をしており、樹上での生活に適応しています。夜行性で日中は樹上で眠ります。他の動物にとって有害な成分を含むユーカリを主食とするため、非常に発達した盲腸と肝臓を持っています。また、約600種類あるユーカリのうち、コアラが食べるのはごく限られた種類です。
妊娠期間は約35日、体重0.5g程度の未発達な状態で生まれますが、自力で母親の育児嚢に移動します。約6ヶ月をこの中で過ごします。育児嚢から出ても半年ほどは母親とともに生活し、完全に離乳して独立するまでに約1年かかります。
学名 分類 分布

Phascolarctos cinereus

有袋目(フクロネズミ目)コアラ科

オーストラリア

主な生息環境 レッドリスト

疎林

園内展示ゾーン おもしろカテゴリー

オーストラリア園、コアラ館

.
.