レッサーパンダ保全活動支援のための募金の送金について

毎年9月の第3土曜日は「国際レッサーパンダデー」として制定されており、世界中の動物園で絶滅の危機に瀕しているレッサーパンダについて普及啓発活動が行われています。 当園でも毎年普及啓発活動を行っていますが、今年は初の取り組みとしてレッサーパンダ保全活動を支援するための募金活動を行ったところ、多くの方々にご理解とご協力をいただきました。

1月11日にRed Panda Network(レッドパンダネットワーク)への送金が完了いたしましたのでお知らせします。

皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

1.募金の期間 :令和3年10月1日(金)~令和3年11月28日(日)

2.募金の場所 :平川動物公園内(入園ゲート、どうぶつ学習館)

3.募金総額  :93,280円($781.17 USD)

4.送金先   :Red Panda Network(レッドパンダネットワーク)

5.募金の使途 :ネパールにおける生息環境回復のための植樹活動、保護区用の土地の購入、野生のレッサーパンダの調査、違法な取引や密猟防止のためのパトロール等

レッドパンダネットワークからの寄付金受領書

〔レッドパンダネットワークとは〕
教育や地域社会との連携を通じて、ネパールにおける野生レッサーパンダとその生息環境の保全に取り組んでいる団体。「国際レッサーパンダデー」の提唱者でもある。

トップへ戻る