世界自然遺産登録記念講演会 「奄美群島のすばらしい自然 ~人と自然の共生にむけて~」開催いたします

2021年7月に世界自然遺産に登録されました、奄美群島の自然や生き物について紹介する講演会を下記のとおり行います。なお講演会終了後には、保護収容中のアマミノクロウサギを限定公開いたします。

 

1.日時  令和4年3月20日(日)13時~15時

2.場所  どうぶつ学習館

3.講演内容

①世界自然遺産の島 奄美群島
~登録への道のりとこれからの奄美~
環境省奄美野生生物保護センター 所長 阿部愼太郎氏

②アマミノクロウサギを守る取り組み
~傷病保護と死亡個体からわかること~
鹿児島大学共同獣医学部 教授 大和修氏

③平川動物公園でのアマミノクロウサギの傷病保護と治療
当園獣医師

4.対  象  どなたでもご参加いただけます
※事前申し込み不要

5. そ  の  他  講演会参加費は無料ですが、
入園料が必要です

※公益社団法人日本動物園水族館協会 野生動物保護基金による助成対象事業です。

※新型コロナウィルスの感染状況によっては、内容が変更となる場合がありますのでご了承ください。

※本イベントは会場内の十分な換気と消毒、運営スタッフの健康管理を行った状態で行い、皆様にはマスク(できれば不織布マスクが好ましい)の着用、検温、手指の消毒のご協力をお願い致します。

トップへ戻る