「愛鳥週間」にちなんだイベントを行います

5月10日~16日は「愛鳥週間」です。初夏は卵からかえった多くのヒナが巣立ちを迎えます。当園では愛鳥週間に合わせて鳥類に関しての解説の他、絵本の読み聞かせ等のイベントを下記の通り行います。

【実施日】

5月14日(土)

【実施時間と内容】

①11時30分~   絵本読み聞かせ「わたしのことり」「ぼくとりなんだ」

②13時30分~   ワークショップ「鳥の巣いろいろ」

※枯草や小枝を使って鳥の巣を作ります。作った鳥の巣は持ち帰ることができます。

【場所】

①どうぶつ学習館前芝生(雨天時はどうぶつ学習館内コアラホール)

②どうぶつ学習館コアラホール

【対象】

どなたでも参加できます。
ただし、②ワークショップは先着20名、小学生未満は保護者同伴(13時からどうぶつ学習館で受付開始)

※この他、フライングケージに愛鳥週間にちなんだ解説パネルを設置しています。

※どうぶつ学習館では第55回鹿児島県愛鳥週間作品コンクール入賞作品の展示を行っています。

※愛鳥週間は、ヒナが巣立ちを迎えるこの時期に合わせて、野鳥の保護思想の普及のために鳥類連絡協議会が設けたもので、当公園でイベントを行うのは6回目です。

※新型コロナウィルスの感染状況によっては、内容が変更となる場合がありますのでご了承ください。

※本イベントは会場内の十分な換気と消毒、運営スタッフの健康管理を行った状態で行い、皆様にはマスクの着用、検温、手指の消毒のご協力をお願い致します。

親鳥になった気持ちで巣を作ってみましょう♪
開催日 5月14日(土)
参加費 無料(入園料のみ)
トップへ戻る