ホーム > ニュース > オランウータンのエミさんの死亡について
おしらせ・ニュース

オランウータンのエミさんの死亡について

平川動物公園で1頭だけ飼育していたスマトラオランウータン(メス 名前:エミ)が、6月29日(金)に、老衰のため、死亡しました。
エミは、国内で飼育中のスマトラオランウータンでは最高齢の49歳(推定)でした。
オランウータンの49歳は人間の年齢に換算すると90歳を超える年齢になります。
 近年、年を重ねる毎に採食量が減少し、それに伴って体重も減少しつつありましたが、最近、採食がほとんどなくなり、また、室内での動きもなくなって、横になっている状態でした。
 流動食の給与や点滴を行うとともに、抗生剤やビタミン剤などを投与するなど懸命の治療を続けておりましたが、残念ながら死亡いたしました。


生前のエミさん(2010年8月撮影)

生前のエミさん(2010年8月撮影)

【エミ】

 1.誕 生 年  1963年(推定)

 2.来園年月日  1992年10月7日(札幌市円山動物園より)

 3.人間換算年齢 90歳以上

.
.