ホーム > ニュース > 鳥インフルエンザ発生に伴う対応とお客様へのお願い
おしらせ・ニュース

鳥インフルエンザ発生に伴う対応とお客様へのお願い

 鳥インフルエンザが国内で発生したことを受けて、平川動物公園では次のような対応を行います。

 お客様をはじめ当園に来園される皆様にはご協力をお願いいたします。

 1.来園されるお客様に対する靴底消毒等
  入口におきまして、消毒液を浸したマットを設置しました。お客様はマットの上を歩いて靴底を消毒していただきますよう、お願いいたします。
  なお、ベビーカー、車椅子等も同じくマットの上を通過していただきますようご協力ください。

 2.鳥類の屋内施設等への収容
  当園の屋外で飼育している鳥類の一部は、屋内施設等へ移動しております。
  詳しくは飼育員、園内スタッフへお問合せください。
  ※ガチョウ、アヒル、カナダガン、コブハクチョウ、コシベニペリカンは暫くの間、展示を見合わせております。

 3.工事関係車両等の消毒
  工事関係車両や搬入車両等、飼育・管理ゾーンを通行する車両は、遊園地通路下の管理用道路で消毒液を浸したマットの上を徐行でゆっくり通過してください。
  工事用車両進入口からの車両は、進入口にまかれた消石灰の上を徐行の上、入園してください。

 

.

ホワイトタイガーの展示方法の変更について

ホワイトタイガーの子オス(リク、カイ)の展示場所の変更に伴い、11月26日から展示方法を下記の通り変更いたします。

ご観覧いただく際にはご注意いただきますようお願いいたします。

 

1.ホワイトタイガー側

  9時00分~13時00分:ホワイトタイガーの母(コハク)と子メス(メイ)の親子展示

 13時00分~16時00分:ホワイトタイガーの父(タイガ)の展示

2.ベンガル系トラ側

  9時00分~13時00分:ホワイトタイガーの子オス(リク、カイ)の展示

 13時00分~16時00分:ベンガル系トラ メス(ベル)の展示

.
.