ホーム > ニュース > コアラの赤ちゃんの名前を募集します!!
おしらせ・ニュース

コアラの赤ちゃんの名前を募集します!!

2016年8月1日2016年8月31日

平川動物公園では、コアラの赤ちゃんが出袋(袋から出ること)し、元気に成長しています。

次のとおり名前を募集しますのでぜひ素敵なお名前をつけてくださいね!

 

募集期間:平成28年8月1日(月)~8月31日(水)

募集方法:

①平川動物公園コアラ館にて応募用紙に記入後、応募箱に投函

②郵送による応募(8月31日必着) 応募用紙はこちら

選定方法:応募された名前の中から選定委員会にて決定

発  表:平成28年9月19日(月・祝)(予定)

その他:コアラの赤ちゃんについては以下のとおりです。

メス 父親:ブンダ 母親:ココロ

平成27年12月10日 生まれ

平成28年 6月22日 出袋

s-DSC_6814

平成28年6月22日に出袋したコアラの赤ちゃん(メス)
ステキな名前を付けてね☆

.

アシカの赤ちゃんのミルクタイムを行います☆

平成28年6月20日㈪に生まれたカリフォルニアアシカの赤ちゃんのミルクタイムを行います。

かわいい仕草でミルクを飲む様子をぜひご覧ください☆

 

日時:平成28年7月28日㈭ 14:30から

(終了期日は未定です。)

場所:アシカプール裏「アシカの赤ちゃん飼育室」

対象:どなたでもご覧いただけます。

内容:飼育担当者がアシカの赤ちゃんに哺乳瓶でミルクを与えている様子を、観客通路より解説と共にご覧いただきます。

その他:動物の体調や天候等により中止となる場合があります。

赤ちゃんをなでたり、ふれたりすることは出来ません。

 

 

 

IMG_3936

 

.

「青少年のための科学の祭典」に平川動物公園が出展します!

2016年7月23日
09:3016:30
2016年7月24日
09:3016:30

鹿児島市立科学館で開催される「青少年のための科学の祭典 鹿児島2016」に、鹿児島市平川動物公園が出展いたします。

タイトルは、【動物園の「この声だーれだ?」】です。

平川動物公園で飼育している動物達の鳴き声クイズに挑戦していただきます。

皆さまのご来館をお待ちしております。

◇日 時  平成28年7月23日(土)~24日(日) 9:30~16:30

◇会 場  鹿児島市立科学館(鹿児島市鴨池二丁目31-18)

TEL099-250-8511

.

夏休み動物スケッチ大会作品募集中

2016年7月16日2016年8月7日

動物愛護週間(9月20日~26日)行事の一環として、平川動物公園の動物を描いた絵を募集します。

動物を題材にした絵を描くことを通して、動物や自然を愛する心を養うとともに豊かな情操をつちかいます。

【イベント名】

夏休み動物スケッチ大会

【実施期間】

7月16日(土)~8月7日(日)

【対象】

小学校児童及び幼児

【参加方法】

入園ゲートで配付する画用紙にスケッチし、裏面の記入欄に、①住所・②学校(園)名・③学年(年齢)・④氏名(ふりがな)・⑤連絡先電話番号(すべて必須)を記入して、当日中に同園総合案内所に提出。※応募は1人1点まで。絵具やクレヨン、画板等は各自持参

【賞】

特別賞5点・金賞7点・銀賞14点・銅 賞30点 ・学校賞2校

みなさまのご応募お待ちしています!

チラシ募集箱用HP

.

7月の「飼育係のお話」について

平川動物公園では、平成14年より「飼育係のお話」と題して、毎月一回動物をピックアップし、担当飼育員が解説を行っています。7月のお話は国の夜の動物園直前スペシャル!「夜行性の動物たち」。8月から「2016 Night Zoo 夜の平川動物公園~夏の夜は楽しまナイト!~」が始まるのに合わせ、ショウガラゴやエラブオオコウモリなどの夜行性の動物たちについてご紹介します。

【実施日】 

平成28年7月24日(日)  

【実施時間と場所】 

13時半~/「夜行性動物館」

 

目が大きいのも夜行性動物の特徴!サルの仲間のショウガラゴ。

目が大きいのも夜行性動物の特徴!                  サルの仲間のショウガラゴ。

 

夜行性の動物といえばコレ!「エラブオオコウモリ」

夜行性の動物といえばコレ!「エラブオオコウモリ」

<飼育係のお話について>

平成14年1月から始まった本イベントは、毎月第4日曜日の13時半から実施しており、今回で180回目となります。毎年1月はその年の干支に関する動物を、その他の月にはいろいろな動物をピックアップし、担当飼育員が解説をしています。

第181回目は8月28日(日)13時半~。ロジックとミナのお見合い行方は!?「シンリンオオカミ」を予定しています。

.

「サマースクール」参加者募集中!

平川動物公園では、夏休み恒例となりました「サマースクール」の参加者を募集中です。サマースクールは、動物の飼育体験を通じて、動物や動物園の役割についての理解、動物を愛する気持ちを深めることを目的とし、毎年開催しています。

【実施日】

平成28年8月16日(火)および17日(水)

【実施時間】

午前8時~午後3時

【内容】

飼育体験、解説パネル作製及び発表

【対象】

小学5年、6年 各日100名

【応募方法】

往復ハガキに①住所②氏名③学年④連絡先電話番号⑤体験希望日⑥飼育体験希望動物名(第3希望まで)を明記の上、7月31日(日)(必着)までに「平川動物公園教育普及係」までお申込み下さい。

s-IMG_0844

s-DSC_0459

 

 

.

サルのなぜ?なに?!教室

2016年7月18日
10:0011:00
13:0013:30

霊長類学の専門家(研究者)と当園の飼育スタッフが協力し、トークイベントとワークショップを開催します。

申年である今年、リニューアルが進められてきた「世界のサルゾーン」の施設がすべて整い、新たにヤクシマザルの展示も始まりました。これを機に、霊長類学の成果や面白さに触れることができるイベントを企画いたしました。

午前の部ではチンパンジー、ヤクシマザル、オランウータンに関して当園の状況を飼育スタッフが、野生での状況について研究者が解説します。

午後の部では屋久島でヤクシマザルの生態を調査している研究者が講演した後、サルの食べ物について考えてもらうワークショップを行います。

開催日程 :平成28年7月18日(月・祝)

開催時間 :午前の部 10:00~11:00  午後の部13:00~13:30

場所           :午前の部(トークイベント)

チンパンジー ヤクシマザル オランウータン 各展示場

午後の部(ワークショップ)

どうぶつ学習館レクチャールーム「ゾウの部屋」

対象    :午前の部はどなたでも、午後の部は当日先着30名程度。

◎講師(敬称略)

座馬耕一郎 半谷吾郎 木下こづえ (以上、京都大学)

久世濃子 (国立科学博物館)

および当園飼育展示係員

チンパンジー_ラルゴ縦

※雨天の場合は一部内容が変更になりますのでその際にはご了承ください。

.

アシカの赤ちゃんの展示について

6月20日に生まれたアシカの赤ちゃんは体調管理のため6月30日から動物病院で保育・観察しています。

アシカプールに展示できるようになりましたら、ご案内いたします。

s-広報

アシカの赤ちゃん

.
.