ホーム > イベント案内<トップ> > 8月の「飼育係のお話」について

8月の「飼育係のお話」について

平川動物公園では、平成14年より「飼育係のお話」と題して、毎月一回動物をピックアップし、担当飼育員が解説を行っています。8月のお話は「シンリンオオカミ」。ロジックと、4月に北海道・旭山動物園より来園したミナはお見合いを経た同居生活を始めて3ヶ月。2頭の同居生活についてご紹介します。

【実施日】

平成28年8月28日(日)

【実施時間と場所】

13時半~/野生のイヌ・ネコゾーン「オオカミ舎」

 

IMG_6794

 

 

<飼育係のお話について>

平成14年1月から始まった本イベントは、毎月第4日曜日の13時半から実施しており、今回で181回目となります。毎年1月はその年の干支に関する動物を、その他の月にはいろいろな動物をピックアップし、担当飼育員が解説をしています。

第182回目は9月25日(日)13時半~。顔は歌舞伎役者、鳴き声はまるでフルートの育メン、ワタボウシパンシェです。

.

「羊毛工作教室」を実施します!

平川動物公園では、「羊毛工作教室」を実施します。夏休みの思い出にぜひご参加ください。

【日  時】

平成28年8月21日(日)14時~

※参加受付は13時よりどうぶつ学習館にて行います

【内  容】

ヒツジの毛を使い、ヒツジのマスコットを作っていただきます

【場  所】

平川動物公園 どうぶつ学習館

【対  象】

どなたでも参加できます

【定  員】

20名(先着順)

【問合せ先】

平川動物公園 ℡(099)261-2326

s-羊毛マスコット

P4271090

 

.

暑い!暑い!夏の動物公園!~動物たちの暑さ対策を紹介します~

夏真っ盛りを迎えており、動物公園でも毎日暑い日が続いています。

夏を乗り切るために、動物たちは様々な工夫をしていますし、飼育員も動物が少しでも快適に過ごせるように対策をしています。

そんな工夫や対策をパネルにして各動物舎で掲示しております。是非この機会に、夏の動物公園ならではの動物たちの姿をご覧ください。

 

◆掲示期間

平成28年9月末まで

◆実施場所

各動物舎展示場(約20種の動物種で掲示しています)

◆掲載内容

ミストによる暑さ対策(インドゾウ、コアラ)

プールを利用した暑さ対策(インドゾウ、コツメカワウソなど)

動物の習性による暑さ対策(カンガルー、インドクジャクなど)

※動物の体調等により、やむをえず実施していない場合もございます。その際にはご了承ください。

s-ゾウ水浴び

プールで水浴びをするゾウ

.
.