ホーム > ニュース > 6月の「にくの日」は…
おしらせ・ニュース

6月の「にくの日」は…

平川動物公園では、平成28年4月より毎月29日を「にくの日」と題して、毎月一回肉食動物をピックアップし、担当飼育員がエサを与えながら解説を行っています。6月は「ホンドギツネ」を対象に行います。竹のフィーダーに入ったエサをどのように食べるのか、ぜひご覧ください。

【実施日】

6月29日(土)

【実施時間と場所】

13時半~  かごしまの動物ゾーン ホンドギツネ展示場

<にくの日について>

平成28年4月から新たに始まった本イベントは、毎月29日(2月と12月は9日)に実施しており、今回で35回目となります。毎月いろいろな肉食動物をピックアップし、担当飼育員が解説をしています。次回は7月29日(月)11時~「ヤブイヌ」の予定です。

ホンドギツネのボール

.

七夕装飾について「中止」のお知らせ

本日実施を予定しておりました、福平保育園の園児の皆さんによる七夕装飾は、悪天候のため「中止」となりました。今後の予定については調整中です。決まり次第ご案内致します。中止となった内容は次のとおりです。

【実施期間】

6月28日(金) 10時10分~

七夕飾りの展示は6月28日(金)~7月15日(月祝)※再度調整中

【実施場所】

ゾウ展示場前(雨天時はコアラ館) 展示はコアラ館及びどうぶつ学習館

【その他】

装飾当日は園児の皆さんから「たなばたさま」の歌のプレゼントがあります。また、エサを詰めた竹筒をゾウに与え、食べる様子も観察していただきます。園児の皆さんからのお願い事は、後日実施する予定です。

.

夏の動物公園まつりを開催します(7/13~9/1)

2019年7月13日2019年9月1日

夏休みは平川動物公園で思い出を作ろう!

鹿児島市平川動物公園では7月13日(土)~9月1日(日)まで「夏の動物公園まつり」を開催します!

飼育係のお仕事が体験できる「サマースクール」や夏休みの宿題にぴったりの「ねんどで動物を作ろう」、「羊毛工作教室」、また夏恒例ドキドキワクワク普段見られない動物の生態を観察できる「夜の動物園」など思い出に残るイベントが盛りだくさん!

昼と夜あなたはどちらの動物園が好きですか?

この夏は平川動物公園で思い出を沢山作ってくださいね!

【イベント情報】

◇夏休み動物スケッチ大会
・実施期間

7月13日(土)~8月4日(日)

・内容

動物愛護週間(9月20日~26日)行事の一環として、平川動物公園の動物を描いた絵を募集します。

・対象

幼児及び小学校児童

・参加方法

入園ゲートで配付する画用紙にスケッチし、裏面の記入欄に、①住所・②学校(園)名・③学年(年齢)・④氏名(ふりがな)・⑤連絡先電話番号(必須)を記入して、当日中に窓口に提出。

※応募は1人1点まで。絵具やクレヨン、画板等は各自持参
【賞】 特別賞5点・金賞7点・銀賞14点・銅 賞30点 ・学校賞2校

◇五位野川生き物観察会※事前の申込が必要です。

・日時

8月5日(月)雨天時は8月19日(月) 午後1時~午後4時

・内容

平川動物公園内を流れる五位野川に生息している生物を調査します。

夏休みの自由研究にもおすすめです。

・対象

小学4年生~6年生 30名

応募多数の場合は抽選

・応募方法

往復ハガキに①住所、②氏名、③学年、④電話番号を明記の上7月19日(金)(必着)までに平川動物公園「管理係」までお申込みください。

◇テンダーナイト※事前の申込が必要です。

・日時

7月14日(日) 18時から

・内容

障がいのある子ども達とその家族を動物公園に招待し、気兼ねなく楽しいひと時を過ごしてもらいます。

・対象

障害のある子どもとその家族(定員100組)

・応募方法

往復はがき又はEメールに、①保護者氏名、②対象のお子様の氏名(年齢)、③保護者の住所、④その他参加される方全員の氏名(年齢)、⑤連絡先電話番号、を明記の上(Eメールの場合は、専用申込み用紙を添付して送信してください。)、下記の宛先まで。令和元年6月30日(日)締切。

詳しい応募方法はコチラ

 

◇サマースクール※事前の申込が必要です。

・日時

7月20日(土)、8月8日(木)、9日(金) 8時~15時

・内容

飼育係のお仕事体験ができます。

・対象

小学校5・6年生(合計200名)

・応募方法

往復はがきに住所、氏名、学校名、学年、電話番号、希望日(第2希望まで)、飼育体験希望動物名(第3希望まで)を明記の上7月12日(金)(必着)までに、「平川動物公園サマースクール」教育普及係まで

s-サマースクール1

サマースクールに参加して夏の思い出を作ろう。

詳しい応募方法はコチラ

 

◇ねんどで動物をつくろう

・日時

8月10日(土)

1回目 13時30分~

2回目 15時~

・内容

ねんどで動物を作ります。

・対象

どなたでも参加できます。(ただし20名×2回)

・場所

どうぶつ学習館

・参加方法

12時30分までにどうぶつ学習館にて受付(多数の場合は抽選)

ねんどで動物を作ろう!今年のテーマは何かな?

ねんどで動物を作ろう!今年のテーマは何かな?

 

◇羊毛を使った工作教室

・日時

8月11日(日)13時30分~

・内容

夏休みの工作として、ヒツジの毛を使いヒツジのマスコットを作れます。

・対象

どなたでも(ただし20名様)

・参加方法

12時30分までにどうぶつ学習館にて受付(多数の場合は抽選)

s-羊毛マスコット

こんなかわいいマスコットが作れます!

 

◇2019NIGHT ZOO 夜の平川動物公園

・日時

8月の土日と14日、9月1日 夜9時まで開園時間延長(ただし入園は夜8時までとなります。

・内容

夏の夜のひとときをより楽しく過ごしてもらうために夜の動物園を行います!

~イベント~

・夜のお食事ライブ

動物たちの食事風景を飼育員の解説付きでご覧いただけます

※時間と場所は入園口にてお知らせします。

・動物ガイド

フクロウやコウモリなど夜ならではのお話を聞くことが出来ます。

・トークイベント「夜の動物たち」「夜のお話」

夜の動物観察の楽しみや、獣医師や飼育員によるお話を聞くことが出来ます。

・かわいい小動物と遊ぼう

ウサギやモルモット、トカラヤギなどとふれあうことができます。

※天候不良時は中止の場合あり。

※時間と場所は入園口にて案内します。気象条件により変更又は中止する場合もあります。

※動物達に懐中電灯の光を当てないようご協力よろしくお願いします。

ナマケないナマケモノが見れるかも?!

ナマケないナマケモノが見られるかも?!

 

遊園地も夜9時まで営業!

遊園地も夜9時まで営業!

 

.

夏のちょきちょきアトリエは…「ミニ七夕飾り」

どうぶつ学習館では季節に合った工作を通し、動物について知っていただくことを目的とした「ちょきちょきアトリエ」を4月から実施しております。第2回目のテーマは、七夕にちなみ竹や笹を食べる動物。園内で採った竹と、ボランティアスタッフが作った折り紙を使ってミニ七夕飾りを作っていただきます。気軽に楽しむことができるイベントとなっておりますので、ぜひご参加ください!

【日時と場所】

6月29日(土)~8月7日(水)終日

どうぶつ学習館

【実施内容】

「ミニ七夕飾り」を作っていただきます。※作ったものは持ち帰ることができます。

【対象】

どなたでも※ただし、小さなお子様は保護者の方の同伴をお願い致します。

【参加費】

無料(入園料のみ)

【その他】

次回の「ちょきちょきアトリエ」のテーマは「動物の顔のつくり」で、動物お面を作っていただきます。9月28日(土)~10月31日(木)の予定です。

作っていただくミニ七夕飾り

.

アフリカ園の清掃に伴う動物の展示について(6月25日(火))

本日、午後からアフリカ園の清掃に伴いキリン、シロサイは寝室での展示となります。

ご来園のお客様にはご理解とご協力をよろしくお願いします。

日時:6月25日 13時30分~

 

.

7月7日は七夕&竹の日! 竹が大好きなゾウとレッサーパンダなどに竹のプレゼントを行います!

動物公園では普段から、インドゾウやレッサーパンダ、マントヒヒなどにエサとして竹を与えていますが、七夕の日に動物たちのお願いを叶えてあげる意味も込めまして、竹を食べる様子をご覧いただくイベントを下記の通り実施いたします。

【開催日】

令和元年7月6日(土)、7日(日)

【対象】

どなたでもご参加できます

【実施場所】

各動物舎展示場

【開催時間】

11:00  ヒグマ

13:30  レッサーパンダ

13:40  インドゾウ

14:00  マントヒヒ

14:30  カピバラ

 

※7月7日は全日本竹産業連合会により「竹の日」に制定されている日です。

※動物の体調等により、やむをえず実施できない場合もございます。その際はご了承ください。

ダイナミックに竹を食べるインドゾウのラウナ

.

お願い事は叶うかな??福平保育園の皆さんに七夕装飾をしていただきます

もうすぐ七夕。福平保育園の園児の皆さんにご協力いただき、園内で採った竹に七夕の装飾をしていただきます。皆さんのお願い事が叶いますように!!

【実施日】

6月28日(金) 10時10分~

七夕飾りの展示は6月28日(金)~7月15日(月祝)

【実施場所】

ゾウ展示場前(雨天時はコアラ館)

七夕飾りの展示はコアラ館及びどうぶつ学習館

【その他】

装飾当日は園児の皆さんから「たなばたさま」の歌のプレゼントがあります。また、エサを詰めた竹筒をゾウに与え、食べる様子も観察していただきます。園児の皆さんからのお願い事は、後日実施する予定です。

 

七夕装飾の様子

 

「たなばたさま」を合唱

竹を食べるゾウ

.

錦江湾公園キャンプ場夜間警備業務一般競争入札の告示について

鹿児島市公園公社では、錦江湾公園キャンプ場夜間警備業務一般競争入札を実施しますので、この入札に参加しようとする方は、下記の申込書を提出してください。

入札参加希望の申請方法

以下のファイルをご覧ください。

●告示〔PDF

 

仕様書

●仕様書〔PDF

 

申請書類(様式はA4サイズで出力の上、提出してください。)

●入札参加申込書〔PDFWord

 

入札関係書類

●入札書:〔PDFWord

●委任状:〔PDFWord

 

1.受付期間

令和元年6月14日(金曜日)から令和元年6月24日(月曜日)まで

 

2.受付時間

午前8時30分から午後5時15分まで

(正午から午後1時までの時間を除く)

 

3.入札日

参加者に別途通知します。

 

4.受付場所

〒891-0133

鹿児島市平川町5669-1

鹿児島市平川動物公園

℡099-261-2326

電子メールアドレス hirakawa@k-kouenkousya.jp

 

注意事項

入札参加申込書は、提出日現在で作成してください。

 

 

 

.

ホッキョクグマの展示について

本日6月6日(木)、ホッキョクグマの定期検査(爪切りなど)を実施するため非展示となります。

ご来園のお客様にはご迷惑をおかけしますがご了承ください。

.

遊園地遊具定期検査について

遊園地の遊具定期検査に伴い下記日程は遊具の運行を休止いたします。

ご来園のお客様にはご迷惑をおかけしますがご理解、ご協力の程よろしくお願いします。

対象遊具:飛行塔、観覧車

休止期間:令和元年6月10日(月)~6月11日(火)

 

対象遊具:メリーゴーラウンド、チェーンタワー

休止期間:令和元年6月18日(火)

.

レッサーパンダを公開します

4月18日に神戸市立王子動物園より来園しましたレッサーパンダですが、新しい環境に慣れてきましたので、公開展示を始めます。

1.公開予定個体
名前   :メロディ
性別   :メス
生年月日 :平成29年7月6日(1歳)
出生地  :神戸市立王子動物園
前飼育地 :神戸市立王子動物園
帰属 :横浜市

2.公開予定
日時   :6月11日(火)13時30分~
(※当分の間毎日この時間に展示する予定)
場所 :レッサーパンダ舎屋外展示場

※なお、動物の体調により中止することもございます
のでご了承下さい。


最近のメロディ

3.レッサーパンダについて
IUCN(国際自然保護連合)が定める絶滅危惧種で、CITES(通称ワシントン条約)でも絶滅のおそれが最も高い「附属書Ⅰ」に該当。

.

「サマースクール」参加者募集中!

平川動物公園では、夏休み恒例となりました「サマースクール」の参加者を募集します。サマースクールは、動物の飼育体験を通じて、動物や動物園の役割についての理解、動物を愛する気持ちを深めることを目的とし、毎年開催しています。

【実施日】

7月20日(土)、8月8日(木)、9日(金)

【実施時間】

午前8時~午後3時

【内容】

動物の飼育やパネル作成など飼育員の一日を体験していただきます。

【対象】

小学5・6年生 合計200名(応募者多数の場合は抽選)

【応募方法】

往復ハガキに①住所②氏名③学年④連絡先電話番号⑤体験希望日(第2希望まで)⑥飼育体験希望動物名(第3希望まで)を明記の上、7月12日(金)(必着)までに平川動物公園「教育普及係」までお申込み下さい。

.

6月22日(夏至)は世界キリンの日!キリンの解説イベントを行います

キリンは世界で最も首が長い動物であることから、一年の中で北半球では最も昼間が長い夏至の日(今年は6月22日)をイギリスのキリン保全団体(GCF)が「世界キリンの日」と定めています。それにちなみ、飼育員がキリンについての解説を行います。アフリカの草原ゾーンの木柵越しにキリンを下から見上げて、実際の大きさを感じてみませんか?

【開催日時】

6月22日(土)14時30分~ ※雨天時は中止

【場所】

アフリカの草原ゾーン

【対象】

どなたでも。ただし先着20名。参加ご希望の方は14時20分までにアフリカの草原ゾーン階段下のカバ舎前にお越しください。

上から迫ってくるキリンたちは大迫力!

 

 

 

 

 

 

 

.

雨の日だって見どころ満載!雨の日のおススメをご紹介します

梅雨に入り、雨が続くと動物園から足が遠のきがち。しかし、雨だからこその動物たちの動きや、雨の日限定のヒミツなど、動物園には見どころ満載!

雨の日は、動物園でのんびり過ごしてみませんか??

【実施期間】

梅雨入りから梅雨明けまで(気象庁の発表に基づきます)

【場所と内容】

園内の該当箇所に、「おススメパネル」を掲示すると共に、雨の日の観覧に役立つ「平川動物公園雨の日マップ」を配布します。

<おススメパネル>

コツメカワウソ、トキイロコンドル、オシドリ、ブラジルバク、どうぶつ学習館など約20ヶ所

<雨の日マップ>

ビューイングシェルターで雨に濡れずに動物を観察することができる箇所などをわかりやすく示した地図です

おススメパネル例

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨の日マップ

.

ただいま変態中!カブトムシの展示を始めました

大人気の昆虫、カブトムシの展示を始めました。今年展示している個体は、昨年どうぶつ学習館で展示していたカブトムシの子どもたちです。4月下旬より蛹化が始まり、5月27日より羽化が始まりました。成虫へと変態する過程を観察していただくことができますので、ぜひどうぶつ学習館へお越しください。

【実施期間】

カブトムシが生涯を終えるまで(昨年は8月8日まで)

【展示場所】

どうぶつ学習館 コアラホール

【その他】

展示個体は昨年どうぶつ学習館で飼育していたカブトムシのこどもです。

[カブトムシ一般情報]

動物種名:カブトムシ

学名:Trypoxylus dichotomus septentrionalis

英名:Japanese rhinoceros beetle

Trypoxylus dichotomusの亜種で、日本の本州・四国及び九州で一般的にみられます。夏の終わりに卵から孵化した幼虫は、3回の脱皮を経て翌年の初夏(5月頃)にサナギになります。サナギは約1ヶ月後に羽化し、成虫となります。幼虫は腐葉土を食べ、成虫はクヌギやコナラの樹液を吸って生活します。交尾・産卵をし、初秋には一年という短い生涯を終えます。

 

 

 

 

 

 

展示中の蛹(オス)

.
.