ホーム > イベント案内  > 10月の「飼育係のお話」について

10月の「飼育係のお話」について

平川動物公園では、平成14年より「飼育係のお話」と題して、毎月一回動物をピックアップし、担当飼育員が解説を行っています。10月のお話は「カリフォルニアアシカ」。6月20日に15年ぶりに誕生したリコ。現在は人工哺乳ですくすく成長中。これまでの成長の記録をご紹介します。

【実施日】 平成28年10月23日(日)

【実施時間と場所】 13時半~/アシカの赤ちゃん飼育室前(アシカプール裏)

生まれてすぐの頃。母親のミウと。

生まれてすぐの頃。母親のミウと。

飼育員の手からミルクを飲みます。

飼育員の手からミルクを飲みます。

 

<飼育係のお話について>

平成14年1月から始まった本イベントは、毎月第4日曜日の13時半から実施しており、今回で183回目となります。毎年1月はその年の干支に関する動物を、その他の月にはいろいろな動物をピックアップし、担当飼育員が解説をしています。

第184回目は11月27日(日)13時半~。もうすぐクリスマス!ヒツジ(サフォーク種)のお話と、ヒツジの毛を使ったクリスマスオーナメント作りです。

.
.