ホーム > 飼育員の日記 > シマウマ舎より 「仔の近況」
平川動物園ズーブログ

シマウマ舎より 「仔の近況」

 チャップマンシマウマの友愛(ゆうあ)とホープですが、アフリカ園で暮らし始めて、約1年経ちました。アフリカ園に出た当初は、広い環境・初めて接する動物たちに驚いた様子を見せ、母親について走り回っていましたが、最近では母親と離れて歩き回ることも増えてきました。仔が離れすぎると母親が心配して声を掛け呼び戻し、その後に母親に寄り添っています。親子の絆がとても深いことが感じられます。

④

 また、共に暮らす動物たちとも信頼関係を深めています。同じ場所で草を一緒に食べたり、時にはちょっかいを出したりとアフリカ園での暮らしを楽しんでいるようです。

⑤

 日に日に成長する姿をこれからも見守ってください。

⑥

.
.