ホーム > スタッフから > 平川動物公園一日園長!
平川動物園ズーブログ

平川動物公園一日園長!

動物愛護週間(9月20日から9月26日)にちなんで、平川動物公園の一日園長を、鹿児島市立平川小学校6年 櫻井 健統(さくらい けんと)君が務めました。

辞令交付 

 まず、一日園長の辞令が石堂園長から手渡され、平川動物公園のあらましや業務内容について説明がありました。


ホワイトタイガーの説明

ホワイトタイガーの説明

 石堂園長からホワイトタイガーの説明を受けました。

ホッキョクグマ舎にて

ホッキョクグマ舎にて

  ホッキョクグマ舎では、ホッキョクグマが水中で泳ぐ迫力ある姿を観察しました。


ワオキツネザルにエサやり

ワオキツネザルにエサやり


コアラの説明

コアラの説明

  各動物舎で説明を受けながら、園内を巡視しました。


動物慰霊祭弔辞

動物慰霊祭弔辞

動物慰霊祭では、櫻井一日園長に、動物園に家族で来たことの思い出や動物に対する感謝の気持ちを交えながら弔辞を読んでいただき、動物慰霊碑に献花をしました。
櫻井一日園長は、一日を振替って、「最初は緊張したけど、いろいろな動物とふれあえてとても楽しかった」と語っていました。


動物慰霊祭献花

動物慰霊祭献花

最後に、動物慰霊祭に参加していただいたお客様にも、動物慰霊碑に献花をしていただきました。
私たち、動物公園職員もいままでに亡くなった動物たちを思い出しながら、これまで以上に動物の飼育や動物愛護思想の普及に努めていこうと思った一日でした。 


.
.