ホーム > スタッフから > 夜の怪奇現象!?バケツを倒す犯人はだれだ?
平川動物園ズーブログ

夜の怪奇現象!?バケツを倒す犯人はだれだ?

みなさんこんにちは!平川動物ウォッチング隊員の落合です。今回のズーブログでは、夜の動物公園でおきた怪奇現象「バケツが毎日倒れている」ことについて紹介したいと思います。リスの森近くに置いている落ち葉を入れているバケツが、ここ最近朝出勤すると倒れていることが多く、落ち葉も散らばるので少々困っていました。 

落ち葉が散乱しています…誰の仕業かな?

落ち葉が散乱しています…誰の仕業かな?

 

そこで、犯人捜しをするために夜間にセンサーカメラを設置することにしました。

こちらがセンサーカメラ!野外での動物調査で使用しているものです

こちらがセンサーカメラ!野外での動物調査で使用しているものです

 

センサーカメラの写真をみていると、夜の出来事がいろいろとわかってきました。

カメラの前を通ると、センサーが感知し写真を撮影するのですが、設置直後の私もばっちり写っていました…

カメラの前を通ると、センサーが感知し写真を撮影するのですが、設置直後の私もばっちり写っていました…

 

夜間巡回の警備さんです。当然ながら犯人ではありません。巡回ご苦労様です。

夜間巡回の警備さんです。当然ながらちがいます。巡回ご苦労様です。

 

ちょっと疑っていた侵入野良ネコ。バケツには無関心で通過していきます。犯人ではないようです。

「バケツには興味ないニャ~」と、後ろを通過する野良ネコ 

「バケツには興味ないニャ~」と、後ろを通過する野良ネコ 

 

夜も更けてきた頃、バケツ周りで眼を光らせているあやしげな動物の影…そうです!この動物こそが犯人です。

バケツに近付いて…

バケツに近付いて…

 

蓋に鼻先をあてて…

フタに鼻先をあてて…

 

せーの!で蓋をあける…

せーの!で蓋をあける…

 

中には何が入っているかな?

中には何が入っているかな?

 

ストロボに眼が反射して不気味に光っています!

ストロボに眼が反射して不気味に光っています!

 

バケツのフタに登り、重りのレンガを落としてバケツをひっくり返しています。堂々とバケツのまわりをうろついては、ごそごそとあさっています。落ち葉の中にいる生き物を食べているのでしょうか?どこかで見たことがあるこの姿、この動物の正体は「ニホンアナグマ」です。動物公園でも飼育展示していますが、このアナグマはもちろん野生の個体で、動物公園の周辺に生息している個体です。

「なーんだ!落ち葉かよ!」みたいな感じでしょうか?

「なーんだ!落ち葉かよ!」みたいな感じでしょうか?

 

別の日には2頭できていました

別の日には2頭できていました

 

ちょっとバケツをひっくり返されて、迷惑していましたが…私としては動物公園の立地の良さや、鹿児島県の自然豊かな環境が誇らしく思えた瞬間でもありました。時折、日中でも園内を歩いている姿を見ることができます。その際には、飼育個体が逃げたのではありませんので、あたたかく見守ってくだされば幸いです。来園された際には、世界中の動物たち以外にも園内の自然豊かな環境にも注目してくださいね!

 

昼間に野外で出合ったアナグマ!とってもキュートですよ!

昼間に野外で出合ったアナグマ!とってもキュートですよ!

 

 

 

.
.