ホーム > スタッフから > 雨の日のお楽しみ!~インドゾウの泥浴び編~
平川動物園ズーブログ

雨の日のお楽しみ!~インドゾウの泥浴び編~

みなさんこんにちは!平川動物ウォッチング隊員の落合です。春がやってきたと思ったら、あっという間に梅雨目前ですよね。屋外施設である動物公園は、どうしても雨の日は敬遠されがちですが、雨の日でしか見ることができない動物の生き様を紹介したいと思います。とりあえず今回は「インドゾウ編」です。

鼻先で器用に泥を集めます!

鼻先で器用に泥を集めます!

 

ゾウにとっての雨は、まさに恵みの雨です。雨は泥場を潤し、ゾウたちに最適の「泥パック場」と変化するからです。超巨大なゾウですが、意外とお肌は敏感肌です。虫刺されや乾燥に弱く、砂や泥を体全体に塗り付けて皮膚を守ります。当園のメスゾウ「アンリー」は体重が3600㎏もあるにも関わらず、1gにも満たない小さなハエや蚊に近寄られるのが大嫌いです。そのため、泥浴びができる雨の日は大喜びで泥を浴び続け、時には体を横に倒してダイナミックに塗り付けることもあります。

お腹側にも泥パック!

お腹側にも泥パック!

 

背中側にも泥パック! 見る見るうちに泥まみれ!

背中側にも泥パック!
見る見るうちに泥まみれ!

 

あっという間に泥パック完成! 見た目はあまり良くないかもしれませんが、ゾウにとっては最高のお手入れです!

あっという間に泥パック完成! 見た目はあまり良くないかもしれませんが、ゾウにとっては最高のお手入れです!

 

ゾウの展示場の前には、屋根つきの足湯もありますので、雨の日ならではのゾウの泥浴びを、足湯につかりながらのんびりと眺めてみてはどうでしょうか?

.
.