ホーム > スタッフから > 一年に一度のお楽しみ! ~ゾウの展示場への砂を入れました!~
平川動物園ズーブログ

一年に一度のお楽しみ! ~ゾウの展示場への砂を入れました!~

みなさんこんにちは!平川動物ウォッチング隊員の落合です。今回のズーブログでは、インドゾウの展示場へ砂の追加をした時のお話です。展示場の砂地の役割には、ゾウの蹄(ひずめ)が綺麗に削れることや砂浴びができることなどがあります。しかし、雨や掃除の際に流出してしまうため、一年に一度追加するようにしています。展示場に突如できた砂山にゾウたちは大興奮!とても喜んでいました。

 

4tの砂を新たに追加しました!

4tの砂を新たに追加しました!

 

砂山を蹴飛ばしたり、踏んづけてみたりといつもと違う砂の質感をとても楽しんでいました。また、背中やお腹に大量の砂を鼻でかけていきます。これはお肌が乾燥しないように、そして虫刺されの予防のために行うお肌の手入れで、見た目はちょっと汚い!?ですが、ゾウにとってはとても大事なことなのです。

 

放飼直後は砂山に大興奮!砂をかけたり、踏んだりで喜んでいました!

放飼直後は砂山に大興奮!砂をかけたり、踏んだりで喜んでいました!

 

また、鼻でつかんだ砂を口に運ぶ行動も見られました。これは砂の中に含まれるミネラルを摂取するためで、野生のゾウでも見られる行動です。はたしてお味の程はどうなんでしょうか?

 

オスのラウナ(左側)は、砂をもぐもぐと食べていました!

オスのラウナ(左側)は、砂をもぐもぐと食べていました!

 

たった一日で砂山は、なくなってしまいました…

たった一日で砂山は、なくなってしまいました…

 

このようにただの砂山がゾウにとって、とても楽しく!健康的に暮らせる大事なものになります。これからしばらくの間はゾウたちの砂遊びが続くと思いますので、是非ご覧いただければと思います。

 

新しい砂の上には、くっきりと足跡が残っていました!とっても大きい!!

新しい砂の上には、くっきりと足跡が残っていました!とっても大きい!!

.
.