ホーム > スタッフから > 世界カメの日開催しました
平川動物園ズーブログ

世界カメの日開催しました

世界カメの日 開催しました!!

先日、523日は、5(こい)23(ふみ)の語呂にあわせて、「ラブレターの日」

 そして、日本で初めて映画でキスシーンが上映されたということで「キスの日」でした。

 そんな、ロマンチックな日に「世界カメの日」のイベントを行いました!!

 

American Tortoise Rescue が、2000523日に制定したもので、
「亀について知り、亀に敬意を払い、亀の生存と繁栄のため、人間が手助けをする日。」

 なんだか、堅いですよね。ようは、亀のために何が出来るか考えましょう!という日です。

 今の現状で、世界の亀の数は(種にもよりますが・・)環境破壊や乱獲などで、激減しています。 そして、一番、亀を輸入しているのが、日本なのです・・・

 亀を飼うな!! 買うな!! とは、言いません。 ですが、ペットとして買う前にちゃんと調べて、責任をもって飼育をしましょう!!とのことです。

 

 話が堅苦しくなったので、ここからはイベントの内容をお知らせします。

 爬虫類担当の野元、手作りの亀の甲羅を背負っている子供達です!

 s-S1180012

 ホウシャガメのマリラ(♀)に触れ合ってもらい、体重当てクイズも行いました!

 来園者の大人の方2名と爬虫類副担当の河野、計3名に実際に持ってもらい、体重計に乗せました。

 s-S1180026

  結果は・・さすが副担当、河野がニアピンでした。

 

他にも、3択クイズ
「ウミガメは産卵時になぜ涙をこぼすの?」
 「亀の甲羅の中には、何が入ってる?」
も行い、大盛況??でした。

 気になる?答えは、後日掲載予定のシカの角の続きのブログにて。

 

亀の甲羅は、体重の1/3と言われています。20kgの物が入ったカゴを、体重60kgの職員に背負ってもらいましたが・・・顔が引きつってます。

  s-CIMG1736

 亀さんの気持ちが少しは分かったでしょう!!

 気が付けば、あっという間の20分でしたが、皆様に楽しんでもらえたようです。

 s-S1180023

 また、イベント等、行いましたらブログにて報告させていただきます。

 では、次はシカの角の話にて。 
 ちなみに、ハナジカの角・・・健在で2本ともあります。

.
.