ホーム > スタッフから > 楽しい思い出できたかな??サマースクールを開催しました!
平川動物園ズーブログ

楽しい思い出できたかな??サマースクールを開催しました!

みなさん、こんにちは!教育普及担当の落合祐子です。

 8月19日・20日に、第42回目となる「平川動物公園サマースクール」を開催しました。サマースクールは、

①動物とのふれあいを通じて、動物に対する理解を深めること 

②動物園の役割を知ること 

③他の学校の友達と交流を深めること 

この3つを目的として、平川動物公園の開園時から開かれていて、とても人気のあるイベントです。今回は、小学5、6年生93名が飼育実習や、班別学習を行いました。

担当動物の発表。ドキドキ!

担当動物の発表。ドキドキ!

 まず、飼育実習では獣舎の掃除、エサの準備、エサやりの他、動物観察のポイントや飼育日誌の書き方を飼育員から教わりながら、作業をしました。「ただ掃除をするのではなく、動物に声をかけながら観察したり、ウンチの状態をしっかり確認してね。」と言われると、恐る恐る「こんにちはー。調子はどう??」と声を掛けながら作業を進めていました。

「調子はどう?」

「調子はどう?」

 

 班別学習では、自分が関わった動物について解説パネルを作製しました。動物園には、様々な展示物やイベントを通して、動物の生態や、彼らが生息している環境について、多くの人に伝えるという大事な役割があります。みなさんは、自分が伝えたいことをどのようにすれば上手に伝えることができるか、工夫しながら作製していました。

どうしたら上手く伝わるかな??

どうしたら上手く伝わるかな??

 

カンガルーの前足の 筋肉がすごかった!

カンガルーの前足の
筋肉がすごかった!

素敵なパネルができたね!!

 

 サマースクールを終えたみなさんは、完成した解説パネルを手に、とても素敵な表情をしていました。今回経験し、感じたことを忘れずに、これからも色々なことにチャレンジしていってほしいと思います。

 

.
.