ホーム > スタッフから > トカラウマ・トカラヤギのふるさと、中之島に行ってきました!
平川動物園ズーブログ

トカラウマ・トカラヤギのふるさと、中之島に行ってきました!

みなさんこんにちは!

先日、トカラウマ、トカラヤギの故郷、鹿児島県トカラ列島の中之島に行ってきました!

今回は中之島でのトカラウマ・トカラヤギをご紹介します!

 

昨年も職員が訪れていましたが、今年も行ってきました!

中之島の紹介(2015年8月17日)

 

今年もトカラウマの赤ちゃんが誕生していました。

ちょうど私たちの行った2日後にも、生まれたそうです。

自由に放牧されているトカラウマたち。

遠くにいても、呼ぶと近くまで来てくれました。

 

遠くの黒い点がトカラウマです。

 

「おーい!」と呼ぶと…

 

じゃん!来ました!

 

みんな自由にエサを食べています。

 

こちらはオスのトカラウマ。メスに比べて筋肉質でがっちりしています。

 

そして、中之島にいる野生のヤギ探しに行きました。

こちらは島で飼われているトカラヤギ。

トカラヤギの特徴である背中の黒い線(まん線)も見ることができました。

 

トカラヤギは、約1500年ほど前に家畜のヤギが中国・朝鮮半島などから日本に伝わってきました。

トカラ列島に生息していたトカラヤギも、今では外来種のヤギも混ざってしまい、純粋な個体は少なくなっています。

 

中之島には、人口100人ほどに対し、野生のヤギが500頭ほど生息しているそうです。

道のあちらこちらに、こんなものが‥!

 

黒い点々。ヤギのうんちです。

 

また、山の方に入っていくと、ヤギの食痕もたくさんありました。

 

 

ヤギが草を食べたあと。

 

散策した日が暑かったこともあり、なかなかヤギに出会えませんでしたが、何度か目の前に現れてくれました!

 

草むらの中からひょこっと!

 

海岸近くの山にもヤギ。白い点に見えるのがヤギです。

 

 

2日目の散歩中。こんな山の中に…

 

いました!子ヤギかな…?

 

多いときは群れでいるヤギの姿も見られるそうです。

次回のブログで、中之島で出会った動植物をご紹介します!

 

ふれあいコーナーでもトカラウマ・トカラヤギたちが待っています!

梅雨もそろそろ明けそうです。

お待ちしています!

 

ふれあいコーナー担当:角田

.
.