ホーム > スタッフから > 汗だく!筋トレ?コアラ館の組木入れ替え作業( *´艸`)
平川動物園ズーブログ

汗だく!筋トレ?コアラ館の組木入れ替え作業( *´艸`)

みなさんこんにちは!平川動物ウォッチング隊員の村上です。

今回のズーブログでは、コアラ館の組木入れ替え作業についてお話ししたいと思います。

 

コアラ担当者は定期的に展示場の組木を入れ替えています。

コアラ館の組木

 

 

まずは、劣化が進んでいる立木の撤去作業をします。立木は地面にそのまま埋めているのではなく、塩ビパイプと一緒に埋めています。

塩ビパイプの中には珪砂(けいさ)を一緒に入れて、上側には少しモルタルを塗って固めています。そうすることで少しでも木の腐食を防いでいます。

 

 

 

良い筋トレになります(#^.^#)

 

立木と一緒に埋まっている塩ビパイプ

 

とても重い木を撤去するだけでも担当者3人ともクタクタになりました…

コアラたちはというと、寝室棟に移動してもらいます。

 

寝室棟に移動中のインディコとレイ。少し緊張しています(;^ω^)

 

撤去が終わると、続いては新しい立木の搬入作業。事前に新しく搬入する立木は衛生面を考慮し洗浄しています。ちなみにこの木も担当者自らが選んでおり、コアラが休めるように枝の位置や形状が良いものを選定しています。

 

とても重いです…

無事に新しい立木を入れると、次はコアラが移動しやすくなるように横木も入れていきます。立木や横木を入れる際は、安全面やコアラが隣の展示場に飛び越えて入らないか、お客様から見やすいか…など考えながら設置していきます(^^)

 

完成したころには汗だくになっている我々担当者たち…。しかし、新しい木になって、コアラたちには良い刺激になるかもしれません(^_-)-☆

あとは彼らが又木でゆっくり休んでいたり、いつも通りユーカリを食べてくれれば安心です。

 

リフォームが終わりました!(^^)!

 

最後に…歴代のコアラ担当者はこんな事もしていたのだと知り、頭が下がる思いになりました(;_:)

そしてもっと力を付けたいと思いました( `ー´)ノ

 

夏が近づき、腹回りが気になりはじめたコアラ担当:村上

.
.