ホーム > きれい・かわいい動物, 雑食, 鳥類 > マナヅル
動物図鑑
マナヅル  White-neped Crane
マナヅルマナヅルマナヅル
平地から山地の湿潤な川岸や沼沢地で繁殖します。繁殖期は番いごとに広大ななわばりをつくりますが、渡りの時や越冬地では群れになります。雑食性ですが、植物の茎や根、穀物などを主に食べます。
一度に1~2個抱卵し約30日間で孵化します。生息数は6500羽程度と考えられており、そのうちの3000羽程度が鹿児島県出水地方で越冬します。出水に集中している状況から、伝染病の発生が懸念されています。
学名 分類 分布

Grus vipio

ツル目 ツル科

極東のアムール川中流域で繁殖し、朝鮮半島南部、中国、日本で越冬

主な生息環境 レッドリスト

湿原

園内展示ゾーン おもしろカテゴリー

レッサーパンダ、マナヅルなど

.
.