ホーム > およぐ動物, ほ乳類, 力がつよい動物, 雑食 > ホッキョクグマ
動物図鑑
ホッキョクグマ  Polar Bear ※現在は展示しておりません
ホッキョクグマホッキョクグマホッキョクグマ
地上最大の肉食動物で、雄は体重420-500kg、雌は150-300kgもあります。アザラシなどの鰭脚類や魚が主食のため、海と深く結びついた生活をしています。流線型の体と大きく発達した前脚をうまく使い、泳ぎが得意です。季節によっては果実やコケなども食べる雑食でもあります。流氷に乗って数百kmもの距離を移動することがあります。メスは雪の中や氷の下に穴を掘り、そこに閉じこもって出産します。妊娠期間は180~270日で、ふつう1産2子です。人間活動の影響で生息数・生息地ともに減少しています。
学名 分類 分布

Ursus maritimus

食肉目(ネコ目)クマ科

北極圏

主な生息環境 レッドリスト

氷池、ツンドラ、疎林

園内展示ゾーン おもしろカテゴリー

世界のクマゾーン

.
.