ホーム > ニュース > レッサーパンダの移動について
おしらせ・ニュース

レッサーパンダの移動について

レッサーパンダ(名前 キラ オス)が移動しました。

キラは平川動物公園で生まれ、名前を公募で決定するなど、市民の皆さまに親しまれてきましたが、このたび、繁殖を目的として広島市安佐動物公園へ移動いたしました。

レッサーパンダは絶滅危惧種で、国内外で協力しながら計画的な繁殖を行っております。今回の移動もその計画にのっとったものです。

父親のスバルも福井県鯖江市より繁殖を目的とした貸借契約(ブリーディングローン)で鹿児島へきており、キラの所有権は鯖江市にあります。

今回の移動で平川動物公園の飼育頭数はオス1頭、メス1頭、計2頭となりました。

20160909レッサーパンダ キラ

レッサーパンダのキラ

 

【移動したレッサーパンダについて】

1.性別     オス

2.生年月日  平成26年6月12日        

3.父親     スバル

4.母親       フウミ

5. 移動先    広島市安佐動物公園

6. 移動日       5月18日

                                  キラ

【レッサーパンダについて】               

中国南部、ミャンマー、ネパールなどに生息。IUCN(国際自然保護連合)が定める絶滅危惧種で、CITES(通称ワシントン条約)でも絶滅のおそれが最も高い「附属書Ⅰ」に該当。

.
.