ホーム > イベント案内  > 「愛鳥週間」にちなんだイベントを行います
おしらせ・ニュース

「愛鳥週間」にちなんだイベントを行います

5月10日~16日は「愛鳥週間」です。初夏は卵からかえった多くのヒナが巣立ちをむかえます。当公園では愛鳥週間に合わせて鳥類に関しての解説の他、絵本の読み聞かせ等のイベントを下記の通り行います。

【実施日】 平成30年5月13日(日)

【実施時間と内容】

①10時半~

絵本読み聞かせ「わたしのことり」「ぼくとりなんだ」

②11時~

鳥のお話~動物園で取り組む傷病鳥獣保護・キュウシュウフクロウを通して~

③11時15分~

鳥のお話~ルリカケスを守ろう!生息域外保全のお話~

④13時半

ワークショップ「鳥の巣いろいろ」

※①~④の全てのイベントに参加された方には鳥の缶バッジをプレゼント。イベント参加カードは5月13日(日)に入園ゲートで配布します。

※この他、園内に愛鳥週間にちなんだ解説パネルを設置しています。

【場     所】

①どうぶつ学習館 コアラホール

②かごしまの動物ゾーン

③ルリカケス展示場(コアラ館入口側)

④どうぶつ学習館 ゾウの部屋

【対象】 どなたでも参加できます。ただし、④ワークショップは先着20名、小学生未満は保護者同伴(13時からどうぶつ学習館で受付開始)

【その他】 動物の状態によっては内容が変更となる場合がありますのでご了承下さい。

 

※愛鳥週間は、この時期に合わせて野鳥の保護思想の普及のため、鳥類連絡協議会が設けたもので、当公園でイベントを行うのは昨年に続き3回目です。

  ルリカケス            巣を守るアオサギ   キュウシュウフクロウ

 

 

.
.