ホーム > ニュース > 12月の飼育係のお話は「ヒツジ」
おしらせ・ニュース

12月の飼育係のお話は「ヒツジ」

平川動物公園では、平成14年より「飼育係のお話」と題して、毎月一回動物をピックアップし、担当飼育員が解説を行っています。12月のテーマはもうすぐクリスマス!「ヒツジ」です。鹿児島もだんだん冬らしい気候になってきました。冬といえばセーター、セーターといえば毛糸!ということで、ヒツジの毛から毛糸ができる過程や、ヒツジとクリスマスの関係についてお話します。お話の後、ヒツジの毛と松ぼっくりを使ったクリスマスツリーを作ることもできますよ!

【実施日】

平成30年12月23日(日・祝)

【実施時間と場所】

13時半~ どうぶつ学習館

今年の4月に誕生したトウマ(オス)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<飼育係のお話について>

平成14年1月から始まった本イベントは、毎月第4日曜日の13時半から実施しており、今回で209回目となります。毎月いろいろな動物をピックアップし、担当飼育員が解説をしています。

第210回目は1月27日(日)13時半~。2019年の干支、「ニホンイノシシ」についてご紹介します。

 

 

 

 

.
.