ホーム > ニュース > カンガルーとワラビーの赤ちゃんが成長中です!
おしらせ・ニュース

カンガルーとワラビーの赤ちゃんが成長中です!

アカカンガルーとベネットアカクビワラビーの袋内(育児のう)に赤ちゃんがいます。ずいぶん大きくなり、顔を出す様子や、ひょっこり全身がでてくることもあります。母親の袋が大きく膨らみ、とても重たそうで大変そうですが、赤ちゃんはすくすく成長中です。また4月に袋から落下したアカカンガルーの赤ちゃんを、獣医師や飼育員が親代わりとなり人工哺育で育てています。こちらの個体は非公開ですが、徐々に群れに合流する準備を進めていきたいと思います。

 

【展示場所】:オーストラリアの自然ゾーン

【 種 類 】:アカカンガルー 2頭   ベネットアカクビワラビー 1頭
母親の袋に入っており、時折顔を出したりします。おそらく生後4~6か月です。子どもの性別は不明です

【人工哺育】:アカカンガルー 1頭 生後約6か月 性別はメス
動物病院にて非公開飼育
群れ入りに向けて練習中!

【 その他 】:動物の状態や天候等によってはご覧いただけない場合もあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 袋内にいる様子                        人工哺育個体

(アカカンガルー)                          (アカカンガルー)

.
.