ホーム > ニュース > ホワイトタイガーの子の移動について
おしらせ・ニュース

ホワイトタイガーの子の移動について

平成24年11月30日(金)に、ホワイトタイガーの子(オス:ガク、メス:コユキ)を、平成24年9月にメスのジャガーが死亡したため、空いていたジャガー舎に移動しました。12月1日(土)から展示場での公開を行っております。最初のうちは、新しい環境に戸惑っていた2頭でしたが、少しづつ落ち着いてきた様子です。

新しい展示場でのガク(左)とコユキ(右)

新しい展示場でのガク(左)とコユキ(右)

 なお、このことにより、子はオス・メス同時、親はオス・メス1日交代での終日展示(午前9時~午後4時頃)となります。
 また、ホワイトタイガー舎に設置していましたライブカメラは、親のみの放映となります。ご了承ください。 

【ホワイトタイガーの子の現在の体重など】       
・生年月日  平成23年11月18日
・名  前  ガク(オス)、コユキ(メス) 
・体  重  約110㎏(オス)、約93㎏(メス)

.
.