ホーム > ニュース > ホワイトタイガーの赤ちゃん死亡について
おしらせ・ニュース

ホワイトタイガーの赤ちゃん死亡について

11月26日、今月2日に誕生したホワイトタイガーの赤ちゃん(オス)1頭が死亡しました。

母親が育てており、体重も2.8キロと順調に成長していましたが、昨日の朝、死亡しているのが発見されました。死因は肺水腫でした。

当個体死亡により、ホワイトタイガーの赤ちゃんは、母親が育てているオス1頭と人工保育中のメス2頭の合計3頭となりました。

【死亡した個体】                 

  1.名前         なし

  2.性別         オス

  3.両親        母親:コハク 父親:タイガ

  4.生年月日      2015年11月2日

   5.体重の推移     11月 5日(木) 1.2kg

               11月13日(金) 2.0kg

               11月26日(水) 2.8kg

   6.死因         肺水腫

11月23日の母親コハクと2頭の赤ちゃん(オス)の様子

11月23日の母親コハクと2頭の赤ちゃん(オス)の様子

.
.