ホーム > ニュース > アライグマの脱走について
おしらせ・ニュース

アライグマの脱走について

 日頃は平川動物公園の管理運営について、ご理解、ご協力をいただき、ありがたく御礼申し上げます。

 さて、1月21日(木)、当園で飼育しているアライグマ(1才)が飼育舎を脱出しました。園内に潜んでいると思われるため、現在、周辺に箱ワナを設置して捕獲を試みております。園外に出ている可能性もありますので、もし、見かけた場合には、捕まえようとせず、当園にご連絡ください。

 【特徴】

 ・体長40センチくらいでタヌキに似ていますが、しっぽにしま模様がある。

 ・雑食性で生ごみをあさることがある。

 ・見かけは可愛いが捕まえようとするとかみつくことがある。

アライグマ1

アライグマ2

.
.