ホーム > ニュース > チンパンジー親子の公開について
おしらせ・ニュース

チンパンジー親子の公開について

2月15日に出産したチンパンジーのモモ(14歳)は、順調に育児をしており、誕生した子どもは無事に生育しています。これまで群の仲間と段階的に合流をすすめてきました。また、展示環境へ慣れるよう練習もしてきました。3月3日より公開しましたのでお知らせします。

 

【公開日】

日時:3月3日(火) 10時~14時

場所:チンパンジー舎屋内展示場ガラスビュー

※なお、当分の間10時~14時の展示を続ける予定です。

変更する場合は園内にてお知らせいたします。

 

【生まれたチンパンジーについて】

  1. 性別     オス
  2. 生年月日   令和2年2月15日
  3. 在胎日数   242日
  4. 父親     ラルゴ(35歳)
  5. 母親      モモ (14歳)

 

【チンパンジーの子育てについて】

生まれて約3カ月は母親が1日24時間ずっと抱いて育てます。離乳には4年以上かかります。

 

【お願い】

フラッシュ撮影はご遠慮願います。親子の体調によっては展示時間を変更する可能性がありますので、ご理解ください。

順調に育っています!

 

 

 

 

 

 

 

 

.
.