ホーム > ニュース > クロヒョウ舎内で発生した事故について
おしらせ・ニュース

クロヒョウ舎内で発生した事故について

昨日、平川動物公園内のクロヒョウ舎において、飼育員が怪我をするという事案が発生しましたのでお知らせします。

 

1 事故内容

令和2年12月15日午後3時過ぎ平川動物公園内のクロヒョウ舎で飼育員が給餌後おりの外からクロヒョウを観察していた際、おりの隙間から出た前脚の爪に引っかかれ側頭部と両手を怪我しました。

隙間は約5cmで前足を20cm~30cmほど出せる状態でした。

詳しい原因については現在調査中です。

 

また、本日12月16日からクロヒョウ・ジャガー舎周辺は施設整備のため立ち入り禁止及び動物を非展示とさせていただきます。

ご来園のお客様にはご迷惑をおかけしますがご理解ご協力のほどよろしくお願いします。

.
.